Apple、iPhone XS用Smart Battery Caseを近く発売か

Apple、iPhone XS用Smart Battery Caseを近く発売か

  • iPhone Mania
  • 更新日:2018/12/07
No image

AppleがiPhone XS用として、バッテリー駆動時間をさらに延ばしつつiPhoneを保護するSmart Battery Caseの発売を予定しているようです。

watchOS 5.1.2ベータ2内に新バッテリーケースのアイコン

米メディア9to5Macによると、最新の開発者向けベータ版であるwatchOS 5.1.2ベータ2のバッテリーウィジェット内に、バッテリーケースを使ってiPhoneを充電している様子を表すアイコンが含まれていることがわかりました。

新しいケースのアイコン(New case)は、現在iPhone6/6S/7向けにのみ販売されている、Apple公式のSmart Battery Caseを表すアイコン(Old case)とよく似ています。しかし背面カメラ用の穴が縦向きになっていることから、新しいiPhone向けのケースであるのは明らかです。

No image

「あご」がない新ケース

9to5Macの記者でiOSデベロッパーのギルヘルム・ランボー氏によれば、ソフトウェアを見ただけでは、新しいバッテリーケースがiPhone X、XR、XS、XS Maxのどのモデル用なのかは判断できないとのことです。しかしiPhone XS用の可能性が高いと同メディアは見ているようです。

また新ケースは古いケースと違い、下の部分に大きな「あご」がありません。

新バッテリーケースの発売は近い?

ランボー氏は、Appleが新しいバッテリーケースをいつ発売するかは不明なものの、最新ベータ版にアイコンや関連コードが見つかっていることから、リリース日はそれほど遠くないと予想しています。

これまでにも、iOS12ベータ5でホームボタンがなくベゼルの細いiPad Proのアイコンが発見され、実際にその通りのデザインのiPad Proが発売されたという前例があります。

Source:9to5Mac
(lunatic)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

Appleカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
いくつ知ってる?iPhoneがもっと便利になる裏ワザ
iPhoneのバッテリーをさらに長持ちさせる方法
新型iPhone、実は好調?FoxconnとTSMCが好業績を発表
UQ mobile、iPhone7を2018年12月に発売
PayPay特需で「MacBook Pro」を買ったなら、ピッタリと包み込む専用ケースも買うべき
  • このエントリーをはてなブックマークに追加