5年前から「ひきこもり」か 一家4人死傷で逮捕の男

5年前から「ひきこもり」か 一家4人死傷で逮捕の男

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/10/19
No image

19日早く、大阪府門真市の住宅に男が侵入し、家族4人が刃物で刺されて43歳の父親が死亡、娘や息子3人がけがをしました。警察は近くに住む24歳の男を現行犯逮捕しました。

(高橋大作アナウンサー報告)
男は住宅の玄関脇の窓ガラスを破って押し入り、家族4人を次々と襲いました。2階で眠っていた父親に馬乗りになって刃物で複数回、刺したということです。門真市四宮の住宅で午前4時10分ごろ、19歳の長女から「知らない男がいきなり家に入ってきて、皆が刺された」と110番通報がありました。警察などによりますと、この家に住む自営業・川上幸伸さんが左胸などを刺されて死亡。子ども3人はけがをしました。警察は近くに住む自称・定時制高校の小林裕真容疑者を殺人未遂容疑で現行犯逮捕。現場では血の付いた短刀など3つの刃物を押収しています。小林容疑者を知る人によりますと、容疑者は5年前から自宅に引きこもっていたとみられるということです。
小林容疑者を知る人:「(小林容疑者は)あまり外に出ない感じ」「(小林容疑者が)いじめとかで悩んでいたことがあった」
小林容疑者は警察の調べに対し、事件については「はっきり覚えていません」などと話していて、警察は動機などを調べています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
発覚恐れ救急車を呼ばず 千葉大医学部“集団強姦”
3時間超の謝罪会見で“露呈”したDeNAの「無責任体質」
交際相手の父親ら4人殺傷、韓国籍の男に懲役28年
踏切で一時停止した車にトラック運転手が激高、鈍器でドアガラスを殴る動画が拡散中 会社側は非を認めて謝罪
2歳の女児救った複数の奇跡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加