【報ステ】受刑者逃走10日目 島民生活に影響

【報ステ】受刑者逃走10日目 島民生活に影響

  • テレ朝news
  • 更新日:2018/04/18
No image

動画を見る(元記事へ)

平尾龍磨受刑者(27)が愛媛県の松山刑務所から逃走して10日目。警察は17日も潜伏しているとみられる広島県の向島を470人態勢で捜索したが発見には至っていない。受刑者の逃走で、島民の生活に影響が出ている。子どもがいる家庭では日々の送り迎えが欠かせない。国は対策に乗り出し、法務省は島内の幼稚園や保育園、小中学校などに刑務官を配置。24時間態勢で警戒にあたっている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
閉鎖の旅館が倒壊寸前 景観が悪い」客らがクレーム
【炎上】女子高生強制わいせつ容疑のTOKIO山口達也容疑者がひどい言い訳をしている事が判明 / 日本国民ブチギレ激怒
近鉄南大阪線、大和川橋梁で線路故障 「本日中の復旧めどたたず」との報に、嘆きのツイートあふれる
酒乱癖のあった山口達也に「準強姦未遂容疑」の可能性も
TOKIO山口達也が謝罪、被害者の親「決して許せるものではない」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加