最新ランキングをチェックしよう
バルサ戦ゴラッソの柴崎が誤審騒動の主役に 手直撃もPK判定なく英メディアは疑問視

バルサ戦ゴラッソの柴崎が誤審騒動の主役に 手直撃もPK判定なく英メディアは疑問視

  • Football ZONE web
  • 更新日:2017/09/17

0-0で迎えた前半15分、柴崎のクロスがバルサDFピケの右手に直撃もPK宣告されず  ヘタフェの日本代表MF柴崎岳が本拠地バルセロナ戦で衝撃のゴラッソでリーガ1部初ゴールを記録したが、その陰で誤審騒動の主役にもなっていた。前半15分に絶妙なクロスでスペイン代表DFジェラール・ピケのハンドでPK誘発かと思われる好機を演出していたのだ。試合は2-1でバルセロナが逆転勝利を飾っている。  鹿島アントラー

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
原口元気、独2部ドュッセルドルフへの期限付き移籍が決定! 宇佐美貴史の同僚に
柏、ACLプレーオフの対戦相手決定!! DF青山所属のムアントン、1.30日立台で決戦へ
マラソンでゴール目前の選手が倒れる→後ろの女子高生ランナーが抱きかかえてゴール、優勝を手助けする
サンチェス、マンUでプレミア1位の高給取りに。上位はマンチェスター勢が独占
「東京五輪を目指す」...“FIFAマスター”大滝麻未をFIFAが特集、新シーズンは横浜FCシーガルズへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加