土曜阪神の危険な人気馬

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/09/15

【阪神9R・スワーヴポルトス】クロフネ産駒の競馬場別の芝成績は、勝率、連対率ともに函館がトップ。全10場のうち、阪神は勝率9位タイ、連対率7位。苦手なコースと判断していい。マイル戦だった新馬戦が行きたがるのをなだめながらの追走。距離延長もプラスではないだろう。

【阪神11R・ドラゴンバローズ】前走が3着。不向きな小回り小倉でも、ペースが速くなって展開が向いた。これまでに2着が7回と詰めの甘さは否めず、勝ち鞍4勝のうち、3勝が1900メートル(残る1勝は1800メートル)。しかも、京都で2勝、中京で2勝と、阪神では勝ち鞍がないのも不安材料だ。コース、距離とベストではない条件下。人気ほどの信頼は置けない。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
阪神二軍監督“解任”の掛布雅之氏が「金本を潰す!」と、他球団に怒りの売り込み
広島、ビールかけTシャツに長蛇の列 1万枚以上売れる
菜乃花のカープ優勝グラビア、I乳が横へ下へはみ出てめでたすぎる
鷹モイネロ負傷、復帰時期次第でリリーフ陣に影響も 起用法に再考の余地?
阪神・糸井、謎の進軍ラッパ「ジャンヌ・ダルク」で日本一へ大逆転だ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加