最新ランキングをチェックしよう
世界初!骨と同じ成分で人工骨を開発 実用化へ 九州大

世界初!骨と同じ成分で人工骨を開発 実用化へ 九州大

  • ハザードラボ
  • 更新日:2018/02/18

骨と同じ無機成分「炭酸アパタイト」を世界で初めて開発(提供:日本医療研究開発機構) 事故や病気で骨を失った場合、従来は患者自身の骨を移植して再建する方法が一般的だったが、九州大学などの研究グループは世界で初めて、骨の成分と同じ人工骨の開発に成功した。すでに歯科用インプラント治療で使える人工骨として薬事承認されたという。
 
 骨の再建手術には、体へ同化する効果が高いことから自分の骨を使う「自家骨移

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「入ってませんけど?」日本代表GK川島永嗣のモノマネが小学生の間で大流行!
会社が絶対手放さない、優秀人材6タイプ
20代女子がデートで行きたくないチェーン店10。牛丼よりドン引きする1位は...
【緊急】東京・足立区 つくばエクスプレス駅構内に刃物男 逃走中!
ディズニーキャラたちを「リアルな人間」として描いた肖像画が素晴らしい! 息づかいすら感じられそうな迫力が人気を集める
  • このエントリーをはてなブックマークに追加