最新ランキングをチェックしよう
世界初!骨と同じ成分で人工骨を開発 実用化へ 九州大

世界初!骨と同じ成分で人工骨を開発 実用化へ 九州大

  • ハザードラボ
  • 更新日:2018/02/18

骨と同じ無機成分「炭酸アパタイト」を世界で初めて開発(提供:日本医療研究開発機構) 事故や病気で骨を失った場合、従来は患者自身の骨を移植して再建する方法が一般的だったが、九州大学などの研究グループは世界で初めて、骨の成分と同じ人工骨の開発に成功した。すでに歯科用インプラント治療で使える人工骨として薬事承認されたという。
 
 骨の再建手術には、体へ同化する効果が高いことから自分の骨を使う「自家骨移

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
大船渡・佐々木「期待裏切って」7失点敗戦に号泣
正社員共働き世帯は1億円のご褒美もらう
「ダメ大河」に「ダメ朝ドラ」...2大人気脚本家の評価がガタ落ちしていた!
吉澤ひとみ『まさか薬物』!?異例の家宅捜索で「ひき逃げ・ホラ吹き」だけじゃ...
氷の中から発見された神秘的すぎるミイラ5選! 少女ファニータ、アイスメイデン... 研究者困惑の歴史的発見!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加