最新ランキングをチェックしよう
神武天皇の謎に迫る手がかり「ニニギノミコト」とは何者か

神武天皇の謎に迫る手がかり「ニニギノミコト」とは何者か

  • BEST T!MES
  • 更新日:2017/08/13

天上と地上、神話と天皇とを
結びつける存在
奈良県大台ケ原の神武天皇像
 神武天皇なぜ取り立てて宮殿造営に纏わる詞章がここに加わっているのだろうか。
 実は『古事記』ではニニギノミコトのいわゆる天孫降臨の際に「底津石根に宮柱ふとしり、高天原に氷椽たかしりて坐しき」という似通った表現が見られ、高天原から日向へ降臨し、そして宮殿を造営するという展開がある。しかし同じ天孫降臨の場面、『日本書紀』に宮の造

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
北大教授が年収公開。その金額に意見まっぷたつ
インフルエンザ20分おきに「あること」を行うだけで予防に繋がる!?簡単な予防法が話題に!
【遺言でユーモア炸裂】亡き妻が夫に残した言葉「植木に水をやってね」に隠された衝撃の真実
マユツバのヤンキー武勇伝に猛批判!益若つばさの地元話に視聴者がドン引き
『雪を食べてはいけない』は常識! 極地ではどうするのか冒険家に尋ねたら意外な答えが!? 「そんな非効率なことしない」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加