最新ランキングをチェックしよう
神武天皇の謎に迫る手がかり「ニニギノミコト」とは何者か

神武天皇の謎に迫る手がかり「ニニギノミコト」とは何者か

  • BEST T!MES
  • 更新日:2017/08/13

天上と地上、神話と天皇とを
結びつける存在
奈良県大台ケ原の神武天皇像
 神武天皇なぜ取り立てて宮殿造営に纏わる詞章がここに加わっているのだろうか。
 実は『古事記』ではニニギノミコトのいわゆる天孫降臨の際に「底津石根に宮柱ふとしり、高天原に氷椽たかしりて坐しき」という似通った表現が見られ、高天原から日向へ降臨し、そして宮殿を造営するという展開がある。しかし同じ天孫降臨の場面、『日本書紀』に宮の造

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
1日1回のオーガズムで医者いらず!実は、女性の万能薬
暴力事件、理事長選、そしてファッション......貴乃花親方の深い闇
家族全滅も!? 「ノロウイルスの被害が拡大する」NG行動3つ
「どこに駐車したか忘れちゃった!」→20年後に発見...出てきた場所は?
「あんまり怒らない人」にありがちなこと8つに共感の声 「すごくわかる」「あるある」「当てはまりすぎて怖い」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加