先発予想 バルサ対セルタ

先発予想 バルサ対セルタ

  • スポルト
  • 更新日:2018/01/11
No image

バルサとセルタの先発予想

バルサは得意とする大会、国王杯に戻ってくる。

最多29回の優勝を誇り、現在3連覇中のバルサは今大会で85年ぶりの4連覇を目指している。それ故、昨日バルベルデは同大会の重要性について質問を受けた際、「最大の重きを置く」と答えている。

数年前、ペップ・グアルディオラが同様の質問を受けた際も「私は決していかなるタイトルをも軽視する事はない」と答えている。

FCバルセロナがタイトルを防衛するためにセルタを倒し、次のラウンドへ進む事を望む場合、チームは12月2日のカンプノウでの試合よりも良いプレーをする必要がある。その日、セルタはバルサを相手に2-2で引き分け、今シーズンのリーガで唯一カンプノウから勝ち点1を持ち帰ったチームとなった。

もしその時と同じ結果が繰り返された場合、アウェーゴール2倍制によってベスト8に進むのはセルタとなる。バライドスで行われた1stレグの1-1という結果は勝ち抜きを非常にオープンなものとした。

さらに忘れてはならないデータはバルサをよく知るフアン・カルロス・ウンスエ率いるセルタが最近6試合でバルサからゴールを挙げている唯一のチームだという事だ。

それ故、バルベルデは先週のバライドスでの1stレグほど多くのローテーションを用いる事はないだろう。実際、1stレグで先発したアレイクス・ビダルは招集メンバーにも入っていない。GKには国王杯の正GKを務めるシレッセンが入るだろう。サイドバックはサプライズがあるか注目である。
さらにブスケツやレオ・メッシ、ルイス・スアレスといった選手達も先発出場が濃厚となっている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
堂安律、強烈ミドルで今季4点目。リーグ戦2戦連発
張本氏は問題発言連発!?関口宏がズバリ指摘
レアル、大量7ゴールで3試合ぶりの白星を獲得! C・ロナウドとベイルが2ゴール奪う
川島永嗣、痛恨の一発退場。強豪モナコに敗れて6試合ぶり黒星
堂安律が2018年初ゴールを奪う! 豪快ミドルを突き刺し、今季4点目
  • このエントリーをはてなブックマークに追加