欅坂46“ずーみん”って?新曲ジャケ写で漂う美女オーラがすごい

欅坂46“ずーみん”って?新曲ジャケ写で漂う美女オーラがすごい

  • モデルプレス
  • 更新日:2016/12/01

【今泉佑唯/モデルプレス=12月1日】大晦日に放送される「第67回 NHK紅白歌合戦」に紅組として初出場することが決まった、いま勢いのあるアイドルグループ・欅坂46。11月30日には3rdシングル「二人セゾン」がリリースされたばかりだが、初回盤Cのジャケット写真でひときわ目立つオーラを放っているのが、“ずーみん”こと今泉佑唯(いまいずみ・ゆい)だ。

No image

(写真 : 欅坂46 3rdシングル「二人セゾン」(2016年11月30日発売)初回盤C)

【動画を見る】一度聴くと耳に残る!欅坂46の3rdシングル「二人セゾン」

◆“ずーみん”の虜になるファン続出 9kgダイエットの過去も

今泉は、1998年9月30日生まれ、神奈川県出身の18歳。愛称ずーみん。2015年8月、欅坂46の第1期生オーディションに合格し、2016年4月に1stシングル「サイレントマジョリティー」で鮮烈デビューを果たした。

結成後にモデルプレスの取材に応じた際には、「オーディションを受けると決めてから9kg痩せて、それが報われて嬉しかったです。ダイエットのために、毎日サウナに3時間くらい行って代謝を上げたり、炭水化物を控え目にして野菜中心の生活を送りました」と強い意志を見せていた。

その努力の甲斐あってか、デビュー後はフロントメンバーとして活躍。「サイレントマジョリティー」「世界には愛しかない」と続けて1列目で華を添えるポジションに選ばれ、「ずーみんが可愛すぎる」「いつの間にかずーみん推しになっていた」と虜になるファンが増えるのに時間はかからなかった。

◆ギターデュオ「ゆいちゃんず」としても活躍

また、今泉を語る上で欠かせない存在なのが、小林由依とのギターデュオ「ゆいちゃんず」。その美貌はもちろんのこと、歌唱力にも定評のある2人がアコースティックギターを手に奏でる「渋谷川」は、デビュー直後に出演したファッション&音楽イベント「GirlsAward 2016 SPRING/SUMMER」という大舞台でも披露。

アイドルとしての顔だけでなく、アーティスティックな一面も垣間見せるその姿に、魅了される者は少なくない。

◆「二人セゾン」で輝く美女オーラが話題

そんなシンメトリーな関係の今泉と小林は、「二人セゾン」では2列目の両端に位置づけられた。フロントではなくとも脇を固める重要なポジションを担い、選抜2列目のメンバーが集合した初回盤Cのジャケット写真では長濱ねると背中合わせで佇み、センターで力強い眼差しを浮かべている。

そんな今泉の姿に「ずーみん美しい…」「ずーみんのラスボス感がすごい」「初回盤Cのジャケ写かっこいい!」「オーラが半端ない」「2列目なのにフロント感」など絶賛の声が相次いだ。普段の人懐っこく明るい彼女のイメージを覆すこととなった。

グループ活動を含め、個々の活躍も今後ますます期待されている欅坂46。日々進化、そして開花していくメンバーの姿は見逃せない。(modelpress編集部)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
再び...「フライデー」が成宮寛貴コカイン疑惑の詳報、具体的すぎる描写
成宮寛貴、芸能界引退...ダウンタウン松本の「下手したら廃刊」発言が批判の矛先に
成宮寛貴、芸能界引退を発表「本当にごめんなさい。そして、ありがとうございました」
マイクの存在を忘れて「中に出してないよね?」 人気生主が生配信中にSEXして“丸刈り謝罪”
【週刊誌への挑戦】フライデーを潰すために全力で『圧力』をかけてみた

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加