最新ランキングをチェックしよう
村上春樹作品にも影響!? ノーベル文学賞受賞ボブ・ディランの“文芸処女作”『タランチュラ』とは?

村上春樹作品にも影響!? ノーベル文学賞受賞ボブ・ディランの“文芸処女作”『タランチュラ』とは?

  • ダ・ヴィンチニュース
  • 更新日:2016/10/18

ミュージシャンのボブ・ディランが2016年「ノーベル文学賞」を受賞した。受賞理由は「アメリカ音楽の伝統に、新たな詩的表現を創造した」ということだが、ディランが1971年に文芸処女作『Tarantula』を出版しているのをご存じだろうか。(※翻訳本『タランチュラ』が出版されたのは1973年)
 本書は「銃たち、罰せられざる鷹のマウスブックとギャッシュキャット」というタイトルの物語から始まるのだが、そ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
桑田真澄氏の次男モデル告白、「天使になりたくて」2階から飛び降りた
佐々木希の新挑戦は「性嗜好障害」 夫・渡部を心配する声も
松居一代よりも「目がヤバイ!」と心配される人気司会者とは?  関係者「覇気がなく、死んだ魚のよう」
和田アキ子への“忖度”で船越英一郎のイメージが崩壊中! 関係者語る松居騒動“最大の失策”とは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加