東京為替:ドルは112円30銭台でもみあう展開、リスク回避の円買いは拡大せず

東京為替:ドルは112円30銭台でもみあう展開、リスク回避の円買いは拡大せず

  • FISCO
  • 更新日:2016/11/30
No image

株式会社フィスコ

ドル・円は、112円32銭近辺で推移。市場関係者の間では石油輸輸出国機構(OPEC)総会の会合結果に対する関心が依然として高いようだ。減産合意は難しいとみられているが、最悪でも増産凍結の合意形成が期待されており、原油価格の急落は避けられるとみられている。ここまでのドル・円の取引レンジは112円06銭から112円54銭。
・ユーロ・円は下げ渋り、119円46銭から119円83銭で推移
・ユーロ・ドルはもみあい、1.0641ドルから1.0660ドルで推移

■今後のポイント
・112円近辺で個人勢のドル買い興味残る
・113-115円で輸出企業などのドル売り予約

・NY原油先物(時間外取引):高値45.54ドル 安値45.22ドル 直近値45.50ドル

<MK>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ムーミンのテーマパーク、2019年春オープンに 北欧イメージの別エリア「メッツァビレッジ」は2018年に先行開業
ユニクロに1年潜入取材してみた!
借金10兆円超え、孫正義とみずほ銀行の「見果てぬ夢」
安全性の違いに驚きの声! アメリカ産対メキシコ産の日本車が正面衝突
20人で購入した宝くじが477億円に!メンバーのお金の使い方や今後の過ごし方がカッコいい
  • このエントリーをはてなブックマークに追加