【2017京都紅葉最新】東山の人気紅葉名所!三門まわりは見頃!!今週からライトアップも始まります☆「南禅寺」

【2017京都紅葉最新】東山の人気紅葉名所!三門まわりは見頃!!今週からライトアップも始まります☆「南禅寺」

  • Kyotopi [キョウトピ]
  • 更新日:2017/11/12

2017年最新の紅葉パトロール。11月10日、12日の様子です。かなり紅葉の進行も進み見頃です。今回は早朝座禅会にも参加し、会場となった南禅院の様子も。

まずは11月10日(金)の様子

No image

たまたま南禅寺前を通りかかり、前回来た時より意外と紅葉進んでるな、と。急遽、紅葉パトロール。もしかしたら、グラデーションを楽しむには今が一番かもしれません。

No image
No image

いつもの三門。切り取り方次第で、すっかり秋の画。

No image

法堂裏の銀杏は早いだろう、と回ってみると、若干散りはじめ。

No image

色のコントラストが面白い場所です。

No image

いつも人気の水路閣。まあまだまだな様子です。

No image

南側も。いい光が差し込みます。まだ緑一色。

No image

午前中でしたが、人気で多少混んではいますね。天授庵の白塀のモミジは真っ盛りな雰囲気。

No image

天授庵は15日(水)からライトアップの始まりますが、現時点でもかなり紅葉進んでるようです。拝観を終えた方が、皆素晴らしい紅葉が見れて満足げにされてました。

11月12日(日)早朝の暁天座禅会会場は南禅院

No image

この日の暁天座禅会、いつもの会場・龍淵閣から場所を移し、普段有料拝観の南禅院へ。
開基(創立者)亀山法皇は、正応2年(1289)離宮で出家して法皇となり、離宮を寄進して禅寺とし大明国師を開山に。そして、ここ南禅院は離宮の遺跡であり、南禅寺発祥の地。

No image

開放された空間で行われた座禅会後、お庭をチェック。こちらもわりと紅葉進行遅め。

No image

静かな雰囲気ですが、水路閣沿いなんで水の流れる音がわりと凄いんです(笑)

No image
No image

毎度びっくりするんですが、かの国宝展でも智積院所蔵絵が展示されていた作者・長谷川等伯の襖絵。わりと無造作に(笑)そんな空間での座禅会でした。

No image

早朝また紅葉パトロール。
水路閣周りの紅葉、まだまだと言いつつ、1本だけいつも赤い木があり、それをフレームインさせて秋らしく演出も可能(笑)

No image

まだ朝ということで、太陽の光には恵まれませんが。落ち着いた雰囲気ではあります。

No image
No image

天授庵まわり。

No image

最近、神社仏閣でおめかしした愛犬を連れて、紅葉をバックに撮影する方をよく見かけます。わざわざ脚立やらラック持参で。愛犬&紅葉写真、ブームなんですかね。

No image

いつも一番早い三門の北側。燃えてます。

かなり、いい具合に見頃を迎えています。15日からはライトアップも始まり、ちょうどいいタイミング。ご参考に!

ヨ~イヤサ~♪

南禅寺 への口コミ

No image
No image
No image
No image

南禅寺
— ちゃっぱ (@chappappa)
2017年11月9日
from Twitter

詳細情報

名称
臨済宗大本山 南禅寺
住所
京都府京都市左京区南禅寺福地町
電話番号
075-771-0365
関連URL
http://www.nanzen.net/index.html

天授庵ライトアップ期間:2017年11月15日(水)~11月30日(木)
17:30~20:45(受付終了)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
1日1回のオーガズムで医者いらず!実は、女性の万能薬
【心理テスト】この絵、何に見える? 答えでわかる恋人ができる時期
「どこに駐車したか忘れちゃった!」→20年後に発見...出てきた場所は?
暴力事件、理事長選、そしてファッション......貴乃花親方の深い闇
「あんまり怒らない人」にありがちなこと8つに共感の声 「すごくわかる」「あるある」「当てはまりすぎて怖い」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加