Instagram、ストーリーを24時間で自動削除せずユーザーのアーカイブに格納へ

Instagram、ストーリーを24時間で自動削除せずユーザーのアーカイブに格納へ

  • MdN
  • 更新日:2017/12/06
No image

ハイライトイメージ

米Instagramは5日(米国時間)、動画投稿機能ストーリーに新たな機能「アーカイブ」「ハイライト」を追加すると発表した。

これまでのストーリーは投稿から24時間で自動削除されるものだったが、今後は、表示期間がすぎると自動でユーザーの「アーカイブ」に保存されるようになる。これは、他のユーザーからは視聴できないもので、ユーザー自身が見返して楽しむためのものとなっている。

アーカイブは一覧でグリッド表示され、タップして視聴できる。また、記事に追加したり、投稿として共有したりすることで、再び他のユーザーが視聴可能な状態にできる。

No image

アーカイブ

また、ストーリーを「ハイライト」として編集する機能も追加。これはプロフィール直下の新たなセクションに表示されるもので、アーカイブからお気に入りのストーリーを選んで名前をつけて表示させることができる。

なお、両機能については、全ユーザーに向けて順次利用可能になる予定。

発表資料
URL:http://blog.instagram.com/post/168221445012/171205-highlights
2017/12/06

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
50型4Kで4万9800円の液晶テレビが本日発売。直下型LEDパネルや低遅延モード搭載、メイン基板は日本製
「最高にクール!!」Oculus Riftの新インターフェースがリリースされてユーザー大興奮
週刊アスキー特別編集『2018パソコン自作特大号』
簡単操作でウェブ上にデータベースを作成して視覚的に操作もできる「Airtable」を使ってみた
ポルノの主戦場が雑誌・DVDからオンラインへと進化することよって環境負荷が上がっている可能性
  • このエントリーをはてなブックマークに追加