剣翔が発熱で休場 PCR検査受検 取組は濃厚接触対象外 3日目までの相手は出場

剣翔が発熱で休場 PCR検査受検 取組は濃厚接触対象外 3日目までの相手は出場

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/09/15
No image

剣翔

「大相撲秋場所・4日目」(15日、両国国技館)

幕内剣翔(追手風)が発熱のため、4日目、15日の取組を休場した。日本相撲協会の芝田山広報部長(元横綱大乃国)によれば「38度の熱」が出ており、新型コロナウイルスのPCR検査を受ける。

取組は濃厚接触者にあたらず、3日目までの取組相手は予定通り出場する。

剣翔の4日目対戦予定だった千代の国(九重)は不戦勝になる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加