竹原慎二、バンタム級レジェンドと“ガチスパー” 「とんでもない光景」とファン仰天

竹原慎二、バンタム級レジェンドと“ガチスパー” 「とんでもない光景」とファン仰天

  • ENCOUNT
  • 更新日:2022/01/15
No image

竹原慎二【写真:インスタグラム(@shinji__takehara)より】

「山中慎介と手加減なしのガチスパー!」と題した動画公開

元ボクシング世界王者でタレントの竹原慎二が14日、YouTubeチャンネル「竹原テレビ」を更新。元WBC世界バンタム級王者・山中慎介をゲストに招き、「『え?マスでやるの?ガチでやろうよ』神の左 山中慎介と手加減なしのガチスパー!」と題した企画を公開している。

まずは山中のパンチを、ミットで受ける竹原。現役時代は“ゴッドレフト”と呼ばれた名チャンプのパンチを受け、「重いよ。めっちゃ重い」と竹原。

サウスポー山中の様々なパンチを受け、「現役引退したとは思えない」と舌を巻いた。

そしていよいよ、ヘッドギアなしでのスパーリングが始まった。緊張感を漂わせる両者。プレッシャーをかけ前に出る竹原のパンチを巧みみかいくぐり、カウンター気味に左を出す山中。1Rを終え、息を切らしながら互いをたたえあってた。

元世界チャンプ同士のスパーに視聴者からは「時代も階級も越えたチャンピオン同士のスパー、スゴすぎ。山中さんのパンチでミットが弾けてる瞬間ゾクッとする」「竹原さんが未だにスパー出来るのが普通に凄いだろ」「山中さんのパンチスピードが速すぎる、踏み込みも速いし」「これは神回やぁ~! スパーリングは世界チャンプ同士のとんでもない光景を見られた」などと驚きの声が上がっている。

ENCOUNT編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加