折りたためば財布、開けば...?2wayで使える「FOLD1」

折りたためば財布、開けば...?2wayで使える「FOLD1」

  • ライフハッカー[日本版]
  • 更新日:2021/01/12

コンパクトなお財布が一定の人気となっていますが、まだ試せていない人も多いのでは?

メインのお財布を大きく変更するのはハードルが高いので、そんな方は旅行や遊びのときに使うサブウォレットからはじめてみてはいかがでしょうか。

本日ご紹介する「FOLD1」は、折りたたみ式でコンパクトなミニマル財布ですが、開いて使えばパスポートケースにもなる2way仕様のためサブウォレット向きの製品。

こちらのサンプルをお借りできたので、使ってみた感想をお届けします。

小さいけど収納量は多め

No image

Photo: Junya Masuda

「FOLD1」はご覧の通り、二つ折りでは手のひらに収まるカードケースサイズのお財布。

No image

Photo: Junya Masuda

開いた状態であればパスポートがピッタリ収まるサイズ感に。

しばらくは海外へ渡航する機会は少ない情勢ですが、海外旅行時などにメインのお財布を持ち歩くのが不安な場合にはサブウォレットとして活用できそうですよ。

No image

Photo: Junya Masuda

カラーバリエーションは、ビーガンレザーを採用したブラックと、コルク素材が印象的なネイビーの2色展開。

国内でもSDGsに向けて環境保全を目指す製品や企業も増えてきましたが、非動物由来のレザーとコルクも再生素材を採用とのことで環境保護意識の高いフランス発の製品らしさが出てますね。

No image

Photo: Junya Masuda

ミニマルサイズではありますが、ご覧のアイテムを一括収納できる大容量を実現。推奨はカード7枚・お札4枚ですが、最大13枚のカードを収納可能でした。

カスケード式で取り出しやすい

No image

Photo: Junya Masuda

お札の隣にあるカードスロットには切り欠けがあり、指で押し出してカードにクイックアクセスできる仕様。

No image

Photo: Junya Masuda

逆側は通常のポケットタイプ。

よく使うカードは先述のクイックスロットに収めるのが良いかも。

No image

Photo: Junya Masuda

推奨容量のカード7枚を入れた際の厚みがこちら。スリムフィットのジーンズポケットでも気にならない厚みでした。

No image

Photo: Junya Masuda

最大容量の13枚まで収納すると、ポケットには十分収まるサイズではありますが厚みはそれなりに出てしまいますね。

No image

Photo: Junya Masuda

お札を止めるバンド部分は半分剥き出しなので少し不安がありますが、このように勢いよく振ってもお札は落ちることなかったので、ホールド力はまずまずといったところでした。

折っても開いても使え、サブウォレットにも良さそうなお財布「FOLD1」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaにてキャンペーン中。執筆時点で20%OFFの6,480円からオーダー可能となっていました。

気になる方は以下のリンクからチェックしてみてください!

>>両面収納・変幻自在のレザーウォレット「FOLD1」の詳細はこちら!

Photo: Junya Masuda

Source:machi-ya

Junya Masuda

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加