阪神・小野寺が待望のプロ初ヒット! プロ7打席目

阪神・小野寺が待望のプロ初ヒット! プロ7打席目

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/06/10
No image

5回、プロ初安打を放つ阪神・小野寺=札幌ドーム(撮影・宮沢宗士郎)

(セ・パ交流戦、日本ハム―阪神、3回戦、10日、札幌D)「7番・左翼」で先発出場した阪神・小野寺暖外野手(23)が、五回の第2打席にプロ初ヒットを記録した。

先頭で打席に向かうと、カウント0-2から3球目。122キロ変化球に食らいついた。白球は二遊間を抜け、中前へ。前日に引き続きスタメンを任された背番号97が、バットで結果を残した。

小野寺は育成から4月19日に支配下登録され、同24日に1軍昇格。同30日に登録抹消されていた。プロ7打席目で、初めてともした「H」ランプに塁上で笑顔がはじけた。

試合結果へプロ野球日程へ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加