オリックスT岡田が完封負け阻止16号ソロ 先発落ちも最後に意地

オリックスT岡田が完封負け阻止16号ソロ 先発落ちも最後に意地

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/10/14
No image

オリックス対ロッテ 9回裏オリックス2死、T-岡田は右越え本塁打を放つ(撮影・前岡正明)

<オリックス1-6ロッテ>◇14日◇京セラドーム大阪

途中出場のオリックスT-岡田外野手が、今季5度目の完封負けを阻止する1発を放った

。9回2死で右翼スタンドぎりぎりに飛び込む16号ソロ。この日の試合前時点で22打席連続無安打で先発を外れた。7回無死一、二塁で代打で登場も、見逃し三振に倒れた。7年ぶりに優勝を争う状況に「プレッシャーの中で(野球を)やれるのは僕ら選手にとって、すごくいい経験になる」と常々語るベテランが、一矢を報いた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加