G-SHOCK、新開発のグリーンがアクセントの小型モデル

G-SHOCK、新開発のグリーンがアクセントの小型モデル

  • Impress Watch
  • 更新日:2023/01/25
No image

新開発の鮮やかなグリーンをアクセントカラーに採用

カシオ計算機は、「G-SHOCK」のカラーバリエーションとして、小型の「GMA-S2100」にトレンドカラーを採用した「GMA-S2100GA」3製品を2月に発売する。価格はそれぞれ15,950円。

トレンドのグリーンを取り入れたオリジナルカラーとして、鮮やかなグリーンを新たに開発。ベゼルやバンド、文字板などにアクセントとして配色される。ワントーンのオールグリーンのモデルのほか、グリーンを差し色にした合計3モデルをラインナップする。液晶のカラーもグリーン系のカラーが採用され周囲になじむデザインになっている。

No image
No image

ベースモデルは薄型の八角形フォルムとシンプルな表示の「GMA-S2100」で、ケース幅は42.9mmと小型化し、女性でも無理なく装着できるデザインに仕上がっている。

耐衝撃構造で20気圧防水。針退避機能、ワールドタイム、ストップウォッチ、タイマー、時刻アラーム、ダブルLEDライトを搭載する。使用電池はSR726W×2、電池寿命は約3年。大きさは46.2×42.9×11.2mm、重さは41g。

No image

GMA-S2100GA-1AJF、15,950円

No image

GMA-S2100GA-3AJF、15,950円

No image

GMA-S2100GA-7AJF、15,950円

太田 亮三

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加