Amazonブラックフライデーに備えよう。リスト・支払い・チャージ・受け取り

Amazonブラックフライデーに備えよう。リスト・支払い・チャージ・受け取り

  • Impress Watch
  • 更新日:2021/11/25
No image

Amazon.co.jpで11月26日午前9時から開催される大規模セール、ブラックフライデー。今年は期間を延ばし、12月2日まで約1週間に渡って開催されます。

本稿では、普段はあまりAmazonを利用していなくても、セールなら買ってみたい、という人に向けて、セールアイテム以外の環境でチェックしておきたいポイントを簡単にまとめてみました。

欲しいものリストを活用してチェック

まずは気になるアイテム選び。ブラックフライデーでは特設ページが用意され、さまざまなアイテムが紹介されていますが、実際のセール対象のアイテム数は膨大。リストを眺めるのも楽しいですが、あらかじめ欲しいモノが決まっているなら、検索して探すのが近道です。

気になるアイテムが見つかったら、すぐに購入を決断できなくてもOK。画面右側、「カートに入れる」ボタンの下にある「リストに追加」ボタンで“欲しいものリスト”を作って保存しましょう。セール中というより、セールが始まる前にリストを充実させておくと、より便利です。

後からリストを眺めて「冷静になると、これはいらないかも……」という場合もありますが、そんな時はためらわずにリストから削除しましょう。カートに入れる前には、セール価格になっているかの確認も忘れずに。

No image

キーワードで検索していると、ほとんど同じような商品がいっぱい出てきて、どれを選べばいいのか分からないというケースが多々あります。そんな時は画面左側に注目。「出品者」という項目が出ていて、「Amazon.co.jp」が選べるなら、これにチェックに入れます。そうすると、検索結果の画面にはAmazon.co.jpが販売するアイテムだけが表示されるようになります。

No image

左側に出品者の項目が無いという場合、検索結果の画面にて、ブラウザのURL欄に「&emi=AN1VRQENFRJN5」という文字列を追加して読み込むことでも、上記と同様、Amazon.co.jpが販売するアイテムだけを表示するという結果が得られます。

Amazonのポイントアップ、スタンプラリーをチェック

Amazonでは購入金額に応じて還元する「Amazonポイント」を独自に展開中。ブラックフライデーにあわせて、1万円以上の買い物で最大8%、最大10,000ポイントを還元するというポイントアップキャンペーンが開催されます。エントリーが必要ですが、プライム会員、アプリから注文、Amazonのクレジットカードで支払うなどの条件を満たすとポイントがアップしていきます。

No image

また、有料会員のAmazonプライム(30日間は無料)を試すことで参加できるスタンプラリーも開催されます。さまざまな条件が用意され、スタンプを5つ集めると、10人に1人に最大50,000ポイントが当たります。

またブラックフライデーの期間を含むキャンペーンとして、NTTドコモが、d払いで支払うと抽選でdポイントを還元するキャンペーンも実施しています。なおAmazonにおけるd払いは、携帯電話料金との合算払いのみで利用できます。

Amazonチャージで最大2.5%還元

また、注目したいのがAmazonギフト券へのチャージ(Amazonチャージ)です。コンビニ・ATM・ネットバンキングでチャージすると、チャージ金額に応じてプライム会員であれば最大2.5%(通常会員は最大2.0%)がポイントとして還元される仕組みです。

2万円以上のチャージで、プライム会員は1.5%(通常会員は1.0%)、9万円以上のチャージではプライム会員が2.5%(通常会員2.0%)が付与されます。大きな買い物がある場合などは、Amazonチャージを活用するのもよさそうです。

No image

Amazonの無人ロッカーもチェック

注文した後は商品の受け取りですが、ブラックフライデーなどの大規模セールは非常に混雑するため、受け取るタイミングが思うようにいかないかもしれません。

注文時に表示される到着予定日が、どうも都合が悪そうだ……と思ったら、コンビニ受け取りやAmazonが整備している無人ロッカーを使って受け取るのが便利です。これは注文時に、配送先住所を変更して指定します。

No image

コンビニのカウンターで受け取るのは、コンビニ各社のシステムが異なるため一概には言えませんが、ローソンでの受け取りが、手数が少なくて簡単という印象です。

もちろん、無人ロッカーの「Amazon Hub ロッカー」が最も簡単です。入れられる箱の大きさに制限があるものの(箱が大きすぎる場合はロッカーを指定できません)、好きなタイミングで受け取れて、受け取りの操作も簡単です。これを機に、近所にロッカーがあるかどうかチェックしておくのもいいと思います。

Amazonブラックフライデーは、11月26日9時から12月2日までの7日間開催されます。

記事中の商品をAmazonで購入すると、売上の一部がImpress Watchに還元されることがあります。記事中の情報は記事執筆時点のものです。価格や在庫等については、販売ページ上でご確認ください。

太田 亮三

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加