鉄飛テクノロジーのファイルサーバー全文検索ソフト「FileBlog 5.0」、プレビューへの注釈書き込み機能などを追加

鉄飛テクノロジーのファイルサーバー全文検索ソフト「FileBlog 5.0」、プレビューへの注釈書き込み機能などを追加

  • クラウド Watch
  • 更新日:2023/01/25

株式会社鉄飛テクノロジーは25日、ファイルサーバー全文検索ソフトウェアの最新版「FileBlog 5.0」を提供開始した。

FileBlogは、Windowsファイルサーバーの全文検索とプレビュー閲覧を可能にするWebアプリケーション。自由なフォルダー階層を作成して、あらゆる種類の文書を分類・保管し、Windowsエクスプローラーのような操作性で検索と閲覧ができる。

最新版では、プレビューへの注釈書き込み機能を追加。Wordファイル、Excelワークブック、PowerPointプレゼンテーション、PDFファイル、CAD図面など、FileBlogでプレビューできるすべての文書において、オリジナル文書をダウンロードすることなく、閲覧画面に直接注釈を書き込んでPDFで保存できるようになった。

フリーハンドで線を書き込む鉛筆ツールと、テキスト入力ツールの2種類が利用できる。例えば、メンテナンスする機器の確認項目が記載された作業リストへのチェックや作業記録の入力、工事現場における作業員名簿への出欠チェック、営業の出先での日報入力、各種の申込書や申請書などの入力、共有されたオンライン会議資料へのメモ書きなど、これまで主に紙の印刷物で対処していた作業を、モバイル端末やPCのWebブラウザー上で簡単に行える。

No image

また、業務効率性を高めるファイルの差分比較機能として、ファイルの一覧画面で任意の2つの文書を選択して、メニューからワンクリックで文書の内容を比較できるようになった。PowerPointプレゼンテーションやCAD図面などに適したページ単位のイメージ比較と、Wordファイルなどに適した行単位/文字単位のテキスト比較の、2種類の比較が可能。例えば、操作手順書などのマニュアル類、契約書、提案書など、更新が頻繁で複数の人が加除修正作業を行うケースがある文書の、更新前と更新後の比較が容易になり、確認作業の省力化が図れる。

FileBlogの価格例(税別)は、30ユーザー/20万文書(永続タイプ)の場合でライセンス価格が17万1000円、保守料が年額2万8500円。100ユーザー/100万文書(永続タイプ)の場合でライセンス価格が93万6000円、保守料が年額15万6000円。

三柳 英樹

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加