ロシア、エストニア大使に国外退去求める

  • CNN.co.jp
  • 更新日:2023/01/25

(CNN) ロシアは、エストニアとの外交関係を格下げし、駐ロシアのエストニア大使に対して「ロシア恐怖症」だとして国外退去を求めた。

今回の動きは、エストニアが先週、首都タリンで西側諸国の国防関係者との会合を主催し、ウクライナに対する、さらなる軍事支援を約束するなかで発表された。

ロシア外務省は声明で、「エストニアの指導層は近年、ロシアとの関係全体を意図的に破壊している」と述べた。

ロシアは、エストニア政府が、包括的なロシア恐怖症と敵意の養成を国の政策の水準にまで高めていると非難した。

ロシア政府は、エストニアが在タリンのロシア大使館の人員の人数削減を強要しているとも非難した。

ロシア外務省は、駐ロシアのエストニア大使を呼び出し、エストニア当局の行動に対する断固とした抗議を伝えた。エストニア大使には2月7日までに退去するよう伝えたという。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加