伊藤かずえの愛車シーマ レストア担当者が「さすが」と状態の良さに感心 作業動画公開に反響

伊藤かずえの愛車シーマ レストア担当者が「さすが」と状態の良さに感心 作業動画公開に反響

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/06/11

日産自動車が公式ツイッターを9日、更新し、女優・伊藤かずえ(54)が30年連れ添っている愛車「1990年式 日産シーマ」のレストア作業の様子を公開。担当者が状態の良さに驚く場面があった。

No image

女優の伊藤かずえ

「各パーツの状態から、伊藤さんの丁寧な乗り方とシーマに対する愛情が見えてきます」とつづり、動画をアップ。担当者は運転席周辺の部品を外すと、「手袋して乗ってたんじゃないかっていうくらい(きれいな状態)」と驚いた様子を見せた。さらにシフトノブやステアリングを触りながら「距離乗ってないならまだしも、これだけ乗っててこれだとかなりイイんだと思いますけどね。もともとの材質も良かったのかも知れないけど、こういうところは年数と言うよりは距離で変わってくるだろうから。年数もさることながら距離もそれなりの距離なので。だいぶ状態はいい方じゃないかなと」と約26万キロを走っていながらの現状に感心。最後は「さすがというべきか」とうなってみせた。

レストアには約半年ほどかかるため、伊藤は現在、「日産キックス」を代車として使用している。

伊藤の愛情が込められたシーマの様子に、フォロワーからは「部品外したところも綺麗(きれい)ですね!日頃のシーマ愛がうかがえます」「ステアリングやシフトノブは使用頻度や経年劣化で大抵傷んでしまいます。それをスタッフさんがキレイとおっしゃっているのは、ホントに愛情を持ってお使いになっていた証だと思います」「伊藤かずえさんが大切に丁寧に乗られ状態が良く、ニッサンから丁寧にレストアしていただくことでとても良いレストアができそうですね!」といった反響が寄せられている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加