山里亮太 妻・蒼井優主演作を劇場で観劇「面白い、説明どうやってしたら...」

山里亮太 妻・蒼井優主演作を劇場で観劇「面白い、説明どうやってしたら...」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/10/19
No image

南海キャンディーズ・山里亮太(左)と蒼井優

「南海キャンディーズ」の山里亮太が18日夜、ツイッターを更新。妻で女優・蒼井優が主演する映画「スパイの妻」(黒沢清監督)を劇場で観劇したことを明かした。

16日に公開された同作は、1940年の太平洋戦争直前、恐ろしい国家機密を知り、正義のために世に知らしめようとする夫・優作(高橋一生)と妻・聡子(蒼井優)の物語。9月の第77回ベネチア国際映画祭で監督賞(銀獅子賞)を受賞した。

山里は「色々な呼吸を使う子供達に囲まれながら入場時間を待つ。」「あ、入場時間が来ました。行ってきます。」「僕は観終わった後、どうなってるのか?スパイ活動をしたくなっているのか?」と映画のタイトルは出さずに投稿した約2時間半後、「面白い、とにかく面白い、説明どうやってしたらいいんだろう…誰か教えてください。スパイの妻」と興奮をツイートしていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加