どれ選べばいい?市販のホワイトニング歯磨き粉おすすめ5選。

どれ選べばいい?市販のホワイトニング歯磨き粉おすすめ5選。

  • beautyまとめ
  • 更新日:2021/11/25

清潔感のある白い歯は、人に良い印象を与え、様々なラッキーチャンスを呼び込みます。

そこで今回は、ホワイトニング効果が期待できる歯磨き粉の中から人気商品を厳選してご紹介☆

ぜひ歯磨き選びの参考にしてみてください。

よく選ばれているホワイトニング歯磨きは?

ひとくちに「ホワイトニング歯磨き」といっても、商品によって成分や効果は様々。

なので、自分に合いそうなものを成分や特徴から探してみましょう☆

アース製薬 シュミテクトやさしくホワイトニングEX

No image

出典:www.qoo10.jp

↑おすすめ度★★★★

■価格:オープン価格(550円程度)/90g
■代表成分:高濃度フッ素「1450ppm」、ホワイトニング成分「微粒子アルミナ(酸化Al)」&改良ツインシリカ(含水ケイ酸)

シュミテクトやさしくホワイトニングEXは、2種類のホワイトニング成分で歯の着色汚れを和らげてくれる歯磨きです。

また、知覚過敏に悩む人のために開発された商品なので、冷たいものや温かいものが歯にしみにくくなります。

ホワイトニング&知覚過敏対策で一石二鳥ですね☆

小林製薬 美白スミガキ

No image

出典:www.qoo10.jp

↑おすすめ度★★★★★

■価格:660円(税込)/90g
■代表成分:清掃財として「炭粒」「シリカ」

美白スミガキは、炭を配合した黒い歯磨き。

ホワイトニングの他に、歯垢除去、歯石沈着防止、虫歯予防、口臭予防、口中浄化の効果も期待できます。

香りは爽やかなフローラルミントで、使用後はお口の中がさっぱり♡

パッケージもかわいいです。

真っ黒じゃなく、グレーの中に黒い炭粒がプツプツ入った、ごまプリンみたいな色の歯磨き粉です。すっごい豊かな泡立ちで、磨き上がりも後味も良い感じ@kazumin0611様

アース製薬 アクアフレッシュ エクストリームクリーンホワイトニングクリーンミント

No image

出典:www.qoo10.jp

↑おすすめ度★★★

■価格:オープン価格(1,500円程度)/140g
■代表成分:泡ホワイトニング処方「もこもこ泡」、フッ素

アクアフレッシュ エクストリームクリーンホワイトニングクリーンミントは、爽快な使用感で人気の歯磨き。

独自処方の濃密なもこもこ泡がお口の中いっぱいに広がって、ステイン、黄ばみ、汚れをすっきり落としてくれます。

フッ素配合だから、虫歯予防にもおすすめです!

サンスター オーラツーミーステインクリアペースト ナチュラルミント

No image

出典:www.qoo10.jp

↑おすすめ度★★★★

■価格:385円(税込)/130g
■代表成分:清掃財「シリカ」、ステインコントロール成分「POEアルキル(12~14)スルホコハク酸2Na液」

オーラツーミーステインクリアペースト ナチュラルミントは、ステインの除去力が高い「トリプルクレンズ処方」の歯磨きです。

大きさの異なる2種類のシリカが付着したステインをしっかり除去し、さらにステインコントロール成分が歯にステインを付きにくくするから白い歯を保ちやすい♡

ナチュラルミントのフレーバーで、さっぱり爽やかな磨き心地です。

ヤクルト本社 薬用アパコートS.E.ナノテクノロジー

No image

出典:www.qoo10.jp

↑おすすめ度★★★★★

■価格:2,200円(税込)/120g
■代表成分:虫歯予防成分「薬用ハイドロキシアパタイト」

薬用アパコートS.E.ナノテクノロジーは、薬用成分「薬用ハイドロキシアパタイト」の働きで歯の表面の凸凹を埋められる歯磨きです。

なので、凸凹部分に汚れが付きにくくなり、白い歯を保ちやすい☆

また、エナメル質に溶け出しやすいミネラルを補給してくれるので、再石灰化&虫歯予防に役立ちます。

ちょっと値段は高いですが、歯の健康と白さを保つのに大いに役立ってくれそうですね!

知覚過敏の酷かった患者さん、これを使ってから調子が良いとか…@saki.takeuchi様

歯が黄色いと人の視線が気になるし、就職活動や恋愛などにも影響するので、ホワイトニングには力を入れたいですよね。

近頃では手頃な値段でホワイトニング歯磨きが手に入るので、毎日のお手入れにも使いやすい♡

ぜひ、お気に入りを見つけてみてください。

※掲載商品は取材時点のものであり、現在お取扱いしていない場合があります。
※少し辛口の評価ですが、あくまでも筆者の主観であり、どれも良い商品です☆

森山真紀

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加