【日本ハム】痛恨のお見合いから2失点...伊藤大海は2ラン浴び降板

【日本ハム】痛恨のお見合いから2失点...伊藤大海は2ラン浴び降板

  • 日刊スポーツ(野球)
  • 更新日:2023/05/26
No image

楽天対日本ハム 8回裏楽天無死、フランコの打球は矢沢(左)と上川畑の間に落ち左前打となる(撮影・横山健太)

<楽天4-3日本ハム>◇26日◇エスコンフィールド

日本ハムが痛恨の2失点で逆転を許し、敗れた。

8回無死で伊藤大海投手(25)が先頭のフランコを飛球で打ち取ったかに見えたが、遊撃の上川畑と左翼の矢沢がともに譲ってポテンヒットに。伊藤は続く浅村に2ラン本塁打を浴びて逆転され、降板。悔しい表情を浮かべながらマウンドを降りた。

伊藤は115球を投げ、6安打、7奪三振、2四球、4失点の内容で4敗目を喫した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加