“日本一かわいい女子中学生”ファイナリスト紹介10:りあん<JCミスコン2022>

“日本一かわいい女子中学生”ファイナリスト紹介10:りあん<JCミスコン2022>

  • モデルプレス
  • 更新日:2022/11/25

【モデルプレス=2022/11/25】“日本一かわいい女子中学生”を決める「JCミスコン2022」。モデルプレスは今回、ファイナリストに勝ち残った15人を毎日1人ずつ紹介する連載を展開中。

第10回は、candy magic審査GP“りあん”さんのインタビューをお届け。

No image

(写真 : りあんさん(C)モデルプレス)

【写真】2022年度の“日本一かわいい中学生”全候補者をチェック!

◆りあんさんプロフィール

兵庫県出身 中学3年生

7月9日生まれ/15歳

趣味:人間観察

特技:空手

好きな食べ物:ハンバーグ

嫌いな食べ物:野菜類

最近ハマっていること:メイク

◆りあんさん、JCミスコン参加の理由

― コンテストに参加した理由ときっかけを教えてください。

お化粧したり綺麗にしたりするのが好きなで、モデルに憧れているのを姉が知ってくれていたのと、ウォーキング等の費用も全て主催者の方々が出してくれるということで姉がJCミスコンに参加してみたら?ときっかけを作ってくれました。

― ファイナリストに選ばれた今の気持ちは?

選ばれた瞬間は、ただ一言「まさかの!!!」でした。最初は1人で東京へ行くことの不安などもありましたが、今は色々な新しい事に挑戦できている幸せの気持ちと、頑張らないといけないという気持ち、そして何よりこの経験を楽しみ頑張る!

◆ここは負けない!自分の強みは?

― これだけは誰にも負けないと思うこと、アピールポイントは?

表では笑顔、影では努力!

― どんなキャラ?友達からなんと言われることが多い?

いつも笑顔、まじめ、自分を持っている、愛想がいい。親しくなると変わっていると言われます。

◆りあんさん“かわいい”の秘訣は?

― ヘアメイク、ファッションなど美容へのこだわりは?

自分に合っているかどうか、その場のTPOに合わせる。

― 日頃から可愛くなるために行っている自分磨きは?

よく笑うこと!

― 得意な教科と苦手な教科はありますか?

得意:数学、体育、音楽

苦手:社会

― 憧れの有名人は?

みちょぱさん。

◆りあんさんの“夢を叶える秘訣”

― 将来の夢を教えてください。

周りの人から憧れられて、人を笑顔にすることが出来る人物いなりたい!芸能界で活躍できたら良いなと思っています。

― 夢を叶えるために必要だと思うことと、コンテストの意気込みをお願いします。

自ら楽しむこと!自分ができないことは人一倍努力すること!最後まで笑顔で全力を尽くして頑張ります!!!!

― ありがとうございました。

◆「JCミスコン」ファイナリスト15人が最終決戦へ

今年度は、全国の候補者を西日本A・B、西日本A・Bの4ブロックに分け、地方予選を実施。各ブロックの代表と「中一ミスコン2022」グランプリら計15人が全国ファイナリストに名を連ねた。

15人は、ファイナル合宿(週末レッスンや撮影、イベント参加)を経て、12月4日(日)にグランプリが発表される予定。グランプリ受賞者には賞金100万円&ハワイ旅行、「TGC teen 2023」にランウェイモデルとして出演、来年公開予定のYouTubeドラマ主演出演権などが与えられる。

詳細は公式HPをチェック:https://jc-contest.jp/

◆「JCミスコン」とは

「JCミスコン」は、「みんなで選ぶ、日本一かわいい中学生」をコンセプトに掲げ、全国開催になって今年で4回目を迎える全国規模の女子中学生限定のコンテスト。事務所に所属していない女子中学生であれば誰でも参加可能。

昨年度グランプリの清水あす香はグランプリ獲得後、TGC teenへの出演を始め、様々なイベント・テレビ番組に出演。他にも、西川樹里(じゅりり)や向葵まるなど、人気恋愛リアリティーショーの出演者や多数の専属モデルを輩出している。

◆「女子高生ミスコン2022」「男子高生ミスターコン2022」もファイナリスト発表

なお“日本一かわいい高校生”を決める「女子高生ミスコン2022」、“日本一のイケメン高校生”を決める「男子高生ミスターコン2022」も9月27日、ファイナリスト13人を発表している。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加