YouTube、トランプ米大統領の新しい動画を削除

  • iPhone Mania
  • 更新日:2021/01/13

ドナルド・トランプ米大統領が自身のYouTubeアカウントに投稿した新しい動画を、「暴力を扇動している」としてYouTube側が削除した、と報じられています。

最短でも7日間は新規アップロードを禁止

YouTubeはトランプ大統領の新動画の削除に関して、「厳重な精査の結果、暴力が発生する可能性が現在も拭えないことから、Donald J. Trumpチャンネルがアップロードした新しいコンテンツを削除するに至った。暴力の扇動につながる恐れがあり、当社のポリシーに反している」との声明を発表しました。

YouTubeは米メディアThe Vergeに対して、トランプ大統領のアカウントによる新規動画のアップロードやライブストリーミングは、最短でも7日間は禁止されることを明らかにしています。なお、この禁止期間は延長される可能性もあるとのことです。

ホワイトハウスの公式チャンネルの動画も削除

YouTubeは、ホワイトハウスの公式チャンネルのページ上にあった2本の動画も同時に削除しました。1本目はトランプ大統領が記者に対して話しかけているもので、2本目は国境の壁についてトランプ大統領が語っている動画であることがわかっています。

YouTubeは、暴力につながる可能性があるとして、トランプ大統領の過去の動画のコメント欄も無期限に非表示としています。

トランプ大統領はYouTube以外のWebメディアからも規制を受けており、すでにFacebookTwitterでアカウントが無期限停止となっています。また、多くのトランプ支持者が使用していたSNSアプリ「Parler」も、AppleGoogleの両方のアプリストアから取り下げられています。

Source:The Verge
Photo:President of Russia
(lexi)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加