【横浜】「やろうとしていることが全く出なかった」開幕戦完敗に指揮官は悔しさ爆発。高卒新人先発抜擢には...

【横浜】「やろうとしていることが全く出なかった」開幕戦完敗に指揮官は悔しさ爆発。高卒新人先発抜擢には...

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2021/02/26

[J1第1節]川崎2-0横浜/2月26日/等々力陸上競技場

 横浜は前半の2失点が重くのしかかった。

 やや押し込まれるなかで21分に右サイドを崩され、家長昭博に2021シーズンのオープニングゴールを許すと、43分にも右サイドから最後は再び家長に叩き込まれてしまう。

 後半開始と同時に前田大然と水沼宏太を投入。より攻撃的なシステムにシフトし、チャンスも度々作ったが、焦りもあり結局最後まで2冠

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加