G-SHOCK、八角形ベゼルの「2100」にBluetooth&ソーラー充電機能を搭載した5モデル

G-SHOCK、八角形ベゼルの「2100」にBluetooth&ソーラー充電機能を搭載した5モデル

  • トラベル Watch
  • 更新日:2022/05/14

2022年5月14日 発売

No image

G-SHOCKの「GA-2100」シリーズからBluetoothとソーラー充電機能を搭載した5モデルを発売する

カシオ計算機は、G-SHOCKの「GA-2100」シリーズから、Bluetoothによるスマートフォンリンクとソーラー充電機能を搭載した「GA-B2100」5モデルを5月14日に発売する。

2019年に発売した「GA-2100」は、初代G-SHOCK「DW-5000C」を現代風にアレンジしたもの。これをベースに、Bluetoothとソーラー充電機能を搭載する。Bluetoothでスマホと連携することで正確な時刻が表示できるほか、わずかな光でも駆動するタフソーラーにより定期的な電池交換が不要となる。

新機能を搭載しつつ、小型フェイスを維持するため、薄型モジュールを採用した。カーボンファイバー強化樹脂をケース素材に採用したカーボンコアガード構造と組み合わせることで、耐衝撃性を確保しながら、ケースの縦横は「GA-2100」と同サイズに抑えている。

デザイン面では、文字板を2枚の構造に分けることで、液晶とインダイアルの立体感を強調する。さらに、インダイアルリングを金属調に仕上げた。

G-SHOCK初のカラーモデルの色味を再現したイエロー、グリーン、ブルーに加え、「5600」シリーズの初代モデルの配色をあしらったブラック、オールブラックの2色をラインアップする。価格はブラック、オールブラック、ブルー、グリーンが2万2000円、イエローが2万3100円。

No image

ブラック(GA-B2100-1A)

No image

オールブラック(GA-B2100-1A1)

No image

ブルー(GA-B2100-2A)

No image

グリーン(GA-B2100-3A)

No image

イエロー(GA-B2100C-9A)

編集部:大竹菜々子

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加