「やんごとなき一族」佐都(土屋太鳳)&健太(松下洸平)の“口移しキス”に視聴者悶絶

「やんごとなき一族」佐都(土屋太鳳)&健太(松下洸平)の“口移しキス”に視聴者悶絶

  • モデルプレス
  • 更新日:2022/06/24

【モデルプレス=2022/06/23】女優の土屋太鳳が主演を務めるフジテレビ系木曜劇場「やんごとなき一族」(毎週木曜よる10時~)の第10話が、23日放送された。土屋と松下洸平のキスシーンに反響が寄せられている。<※ネタバレあり>

No image

(写真 : 土屋太鳳、松下洸平/「やんごとなき一族」第10話より(C)フジテレビ)

【写真】土屋太鳳&松下洸平のキスシーン裏側明かされる 指示内容に「知らなかった」の声

◆土屋太鳳主演「やんごとなき一族」

本作は土屋演じる下町育ちの主人公・篠原佐都が庶民の家庭から上流社会の一族に嫁ぐことになり、理不尽な一族のしきたりや親族内の複雑な人間関係に翻弄されながらも、夫とともに真正面から立ち向かい奮闘する“アフター・シンデレラ・ストーリー”である。

第9話では、佐都が女の子を身籠っていることを受け、深山家には男が必要だと強く主張する義父・圭一(石橋凌)から厳しい言葉を受け続けていた。

◆佐都(土屋太鳳)&健太(松下洸平)が“口移しキス”

ついに長女を出産した佐都。しかし、夫・健太(松下)の父・圭一はなおも男の子を産むことを命令し続けた。

そして、男の子を出産するべく酸性食品であるチョコレートを控えるように命令を受けた佐都は、好物を食べられないことを嘆く。そこで健太はチョコレートの隠し場所を教え、佐都は驚きながらも嬉しそうに頬張った。

そして「3人でたくさん思い出作ろうね」とこれからの家族としての希望を語った佐都は、健太を見つめキス。そしてチョコレートをくわえ、甘い雰囲気の中口移ししたのだった。

家族としての思いを語った後に訪れた、2人のキスシーン。この場面を受け、視聴者からは「これは観てるだけで照れる」「叫んだ」「すごすぎる」「歴史に残る」「めちゃめちゃ良い家族」など多くの声が寄せられている。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加