白濱亜嵐「まじぴえん」感涙必至アピール W主演映画ヒット祈願

白濱亜嵐「まじぴえん」感涙必至アピール W主演映画ヒット祈願

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/11/20
No image

自作の川柳を披露する白濱亜嵐(右)と平祐奈=東京大神宮(撮影・開出牧)

GENERATIONSの白濱亜嵐(27)と女優の平祐奈(22)が19日、東京大神宮でW主演映画「10万分の1」(27日公開)のヒット祈願を行った。

筋萎縮性側索硬化症(ALS)を発症する女子高生と同級生の青春ラブストーリーで、2人は11月19日が「いい一句の日」であることにちなみ川柳を披露。平は「見るときは ティッシュ必ず 忘れずに」、白濱は「あれれれれ お目目が蛇口 まじぴえん」と、感涙必至をアピールした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加