捨てられない名刺はキングジムのミニ保存ボックスでちゃ~んと保管

捨てられない名刺はキングジムのミニ保存ボックスでちゃ~んと保管

  • e-Begin
  • 更新日:2022/06/23
No image

名刺サイズが秀逸!! 保存ボックスを小さくしちゃいました

スマホの定着やリモートワークの普及などで仕事のスタイルも大きく変化してきましたが、それでもなお、名刺を交換するシーンは健在です。が、溜まっちゃうんですよねぇ、名刺って。何度も会う人のならともかく、「もう会うこともないなぁ」ってな人の名刺などは「捨ててもいいか?」と思っても、いただいたものだけにちょっと気が引けますし、「利用する機会がないともかぎらないか?」な~んて考えると、やっぱり捨てられず……。とはいえ、ファイルブックとかに保存するほどでもないかなってことで、輪ゴムとかでまとめて、引き出しにしまってる人、きっと少なくないハズです。

と、そうした“ちょっぴりお困り”なビジネスマンに向けて、「コレってイイじゃん!」とオススメしたいのがコチラ。文具大手のキングジム(1948年設立。本社:東京)が6月10日にリリースした「キングミニ」シリーズは、その名のとおりのミニサイズながらも実用的な文房具のコレクションです。ラインナップには、「キングファイル」(累計販売冊数5億冊越えの超ロングセラー商品!)をギュッっと超ミニ化したデザインのクリップや付箋(ふせん)もあるのですが、ここで注目したいのが「ミニ保存ボックス」なんです。

これは、キングジムのA4サイズファイル収納用の「保存ボックス」をそのまま小っちゃくしたもの。デスク周りにあるアレやコレやの小物収納にとても重宝するのですが、じつは名刺がぴったり収まるサイズゆえ、「とりあえず保管しておこう」ってな名刺をざっくり入れておくことができるんです! しかも紙製とはいえ、しっかりとした作りなので2個、3個、4個……と積み重ねが可能。と、置き場所が節約できちゃうワケです。さらに、小さいので、そのまま引き出しにしまっても他の収納物のジャマになりませんし、使わないときにはたたんでフラットにできるのも高ポイントです。で、お値段も財布にやさしい設定で、名刺がどんどん増えても、手軽に買い足しができますよね。

聞けば、「小さくしたのって可愛いよね」ということで企画・開発がスタートしたという「キングミニ」シリーズ。この「ミニ保存ボックス」も、デスク上に出したままでもその可愛らしさが際立ってサマになると思う次第です。

No image

写真の大きいのが「キングファイル」を収納するための「保存ボックス 4370」(693円)。コレ、オフィスで目にしたことがある人も多いはず。で、その右下にあるのが「ミニ保存ボックス」。こうして‟元ネタ”と並べると、どんだけ小っちゃい&可愛いかがよく分かる。

No image

コチラが「キングミニ」シリーズのラインナップ。「ミニ保存ボックス」には茶色に加え、白もある。写真はスタックの一例。最前列は、おなじみの「キングファイル」を超ちっちゃくしたデザインの「キングファイルクリップ」。スクエアパターンの「赤」「黄」「緑」「青」が1組になった4個セット販売で、約60枚が綴じられるMサイズ(左)が550円、約90枚綴じ対応のLサイズ(右)が748円。その背後にあるのは、超ミニサイズの「キングファイル」のなかに付箋が入った「キングファイルふせん」。付箋にスクエアパターンがデザインされた背見出しタイプ(左)と、インデックスタイプ(右)をご用意。各550円。

キングジムの
「キングミニ ミニ保存ボックス No.MN4370」
サイズ:W9.7×H6.3×D7.3cm
カラー:白、茶
価格:各396円

問い合わせ先/キングジム お客様相談室0120-79-8107

https://www.kingjim.co.jp/

※表示価格は税込

文/山田純貴

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加