「トムとジェリー展」横浜赤レンガ倉庫で開催!

「トムとジェリー展」横浜赤レンガ倉庫で開催!

  • シネマトゥデイ
  • 更新日:2020/11/22
No image

TOM AND JERRY and related characters and elements (C) & TM Turner Entertainment Co. (s20)

世界的に有名なアニメーション「トムとジェリー」が2020年に誕生80周年を迎えることを記念し、「トムとジェリー展」が横浜赤レンガ倉庫で2020年12月18日~2021年1月13日に開催される。

展覧会では、アメリカのワーナー・ブラザーズのアーカイブで保管されていたものを中心とした約250点の原画や資料が展示される。構成は、アニメーションが生まれた背景や誕生秘話などを紹介する第一章、シリーズの魅力に迫る第二章、1986年以降の「トムとジェリー」作品を中心とした第三章、日本でも馴染みが深いテレビシリーズを懐かしい映像や音楽とともに振り返る第四章、今も続くトムとジェリーシリーズ「トムとジェリーショー」の資料を展示する第五章の全5部からなり、この展覧会だけの特別映像も上映される。

No image

TOM AND JERRY and related characters and elements (C) & TM Turner Entertainment Co. (s20)

「トムとジェリー」は1940年にMGMのウィリアム・ハンナジョセフ・バーベラが生み出した、ネコとネズミがドタバタ劇を繰り広げる短編アニメーション。 7回もアカデミー賞を受賞した名作として、世代や国境を超えて愛されている。(編集部・吉田唯)

シネマトゥデイ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加