G大阪は今季ACLへ...4シーズン目の宮本恒靖監督体制、L・ペレイラが9番、宇佐美は“復活”39番

G大阪は今季ACLへ...4シーズン目の宮本恒靖監督体制、L・ペレイラが9番、宇佐美は“復活”39番

  • ゲキサカ
  • 更新日:2021/01/24

ガンバ大阪は18日に2021シーズンの新体制を発表した。

 2018年夏から就任した宮本恒靖監督の4シーズン目。昨季J1を2位で終え、今季はアジアチャンピオンズリーグにも挑む。新加入選手は、FWレアンドロ・ペレイラ(←広島)が9番、DF佐藤瑶大(←明治大)が16番を着用。FW一美和成(←横浜FCから復帰)は20番、GK林瑞輝(←山口)が23番、FWチアゴ・アウベス(←鳥栖)が32番を着ける。

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加