野村忠宏氏 解散総選挙に「議員の皆さんは人生を懸けた戦い。勝てばまた先生だし、負ければただの人」

野村忠宏氏 解散総選挙に「議員の皆さんは人生を懸けた戦い。勝てばまた先生だし、負ければただの人」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/10/15

柔道五輪3連覇の野村忠宏氏(46)が14日、TBS系「ひるおび!」(月~金曜前10・25)に出演。衆議院が同日の本会議で解散され、事実上の選挙戦がスタートすることに言及した。

No image

野村忠宏氏

4年ぶりの政権選択は、解散から17日後に投開票となる短期決戦。新型コロナウイルスの感染拡大以降、初の大型国政選挙で与野党が激突する。

MCの恵俊彰(56)に「我々にしてみれば、政権を選択する、選ぶ17日間が始まるわけですよね。野村さん、勝負はここからですよ」と聞かれた野村氏は「そうですよね。本当に議員の皆さんにとっては無職になって、自分の人生を懸けた戦いが。ここで勝てば、また先生だし負ければ、ただの人に戻っちゃうって…必死でしょうね」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加