<血縁のない親子>「先生ともう話したくない」元担任の言葉に傷つけられた10歳の息子【前編】まんが

<血縁のない親子>「先生ともう話したくない」元担任の言葉に傷つけられた10歳の息子【前編】まんが

  • ママスタセレクト
  • 更新日:2021/06/11

私には10歳の息子(タカシ)がいます。だけど……。

No image
No image
No image

先日、息子の友だちが「保育園のときに担任だったA先生」とスーパーでバッタリあったそうです。話の流れで、A先生と保育園仲間でテレビ会議(電話)をしてみようとなり、うちの息子も誘われました。

No image
No image
No image

私が「なにか嫌なこと言われたの?」と何度聞いても息子は「思い出したくない」と先生と話したくない理由を教えてはくれません。帰ってきた夫にそのことを話すと、息子の部屋で話を聞いてくれました。

どうやらみんなで家族の話題になったとき……。

No image
No image
No image

それを聞いて私ははらわたが煮えくりかえりました。こんなに人に怒りを覚えたのは初めてというくらいです。もちろん息子に「先生のいうことは気にすることはないし、タカシは何にも悪くない。お母さんはタカシが何よりも大切だから」と夫と一緒にできる限りのフォローをしました。でも言われた事実は消えません。10歳の息子にはあまりに酷な内容です。

翌朝、私はすぐに保育園に電話をしました。

中編に続く。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・rollingdell 作画・ゆずぽん 編集・荻野実紀子

ママスタセレクト

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加