Apple Watchの新しいバンド、高くないです? #AppleEvent

Apple Watchの新しいバンド、高くないです? #AppleEvent

  • ギズモード・ジャパン
  • 更新日:2020/09/16
No image

Image: AppleImage: Apple

いや、わかる。わかるけど!

Apple Watch Series 6が発表されました。本体自体のアップデートはもちろんですが、ウェアラブルという観点からはデザインも気になる。本体のカラバリが増えた以上に注目したいのが、新しいバンド、ソロループですね。あれ…、なんか高く…ね?

例えば、ブルーアルミニウムケースを選択した場合、新バンドのソロループだと4万2800円(40mmの場合)。ブレイデッドレザーリンクはだと4万7800円。バンドだけ買うとすると、ソロループが4,800円。ブレイデッドとレザーリンクが9,800円。あれ、なんかブレイデッド高い。

ソロループもブレイデッドも、伸縮性のあるシリコーンを使っており、着脱が非常に簡単。フェスとかでもらう、あのゴムのバンドみたいな感じでバックルなど外すパーツなしで着脱できるのは嬉しい。そこに価値を見出したい。けど、あれ、なんかブレイデッド高い。ソロループと比べ、シリコーン糸というさらに手の込んだバンドではあるのですが、あれなんか高い。レザーリンクと同じ値段なのですが、独特のエンボスデザインがあるレザーリンクには高級感があります。ブレイデッドのデザインはカジュアル。あれ、なんかブレイデッド高い。

てことはよ、単純に考えて4万2800円のApple Watchの9,800円分はバンド代てことに。あれ、なんかブレイデッド高い。1/4弱がバンド代。多機能で命すら助けてくれる可能性がる本体と比べると、あれなんか新バンド高い。

時計のバンドはファッション。お気に入りの服と同じと考えたら決して高くはありません。が、本体と合わせてみると、あれ、なんか高い気がする。なんでしょう。他はともかくブレイデッド、あれ、なんか高い。

Source:Apple

そうこ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加