愛媛退団のDF栗山直樹がシンガポールへ移籍! J通算163試合11得点

愛媛退団のDF栗山直樹がシンガポールへ移籍! J通算163試合11得点

  • 超ワールドサッカー
  • 更新日:2023/01/25
No image

愛媛FCは25日、DF栗山直樹(32)がシンガポールリーグのホウガン・ユナイテッドFCへ完全移籍することを発表した。

【写真】ホウガン・ユナイテッドFCのユニフォームを着た栗山直樹

専修大学出身の栗山は2013年にジェフユナイテッド千葉でプロ入り。2016年からモンテディオ山形で5シーズン半にわたって在籍し、2021年7月から愛媛に期限付き移籍加入して明治安田生命J2リーグ18試合に出場した。

2022シーズンからは完全移籍に移行。明治安田生命J3リーグで24試合に出場し1得点を記録していた。

J2通算139試合で10得点、J3通算24試合1得点、天皇杯で10試合に出場していた。

(C) CWS Brains, LTD.

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加