為末大氏、室伏長官の闘病報道に「治療がうまくいくことを祈ります」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/04/07

陸上男子400メートル障害の世界選手権銅メダリストで、五輪3度出場の為末大氏(42)が7日、ツイッターを更新。スポーツ庁の室伏広治長官(46)が「悪性脳リンパ腫」で闘病していると一部で報じられたことを受けて「知りませんでした。「治療がうまくいくことを祈ります」」とエールを送った。

室伏氏をめぐっては、週刊新潮のニュースサイト「デイリー新潮」が同日、「悪性脳リンパ腫」で闘病と報道。室伏氏は報道陣の取材に「個人情報」として詳細は明言しなかったが、その上で「影響がないように業務はしっかりやる。応援をお願いします」と語った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加