「君が中学生のあいだに会いたい」と誘い出す 強制わいせつ容疑で49歳の会社員を逮捕

「君が中学生のあいだに会いたい」と誘い出す 強制わいせつ容疑で49歳の会社員を逮捕

  • 関西テレビ
  • 更新日:2021/09/15
No image

「君が中学生のあいだに会いたいんだ」などと、兵庫県姫路市の女子中学生をカラオケアプリのチャット機能で誘い出して体を触るなどした疑いで、会社員の男が逮捕されました。

強制わいせつなどの疑いで逮捕されたのは、奈良県生駒市に住む貴金属買取会社の事務員・峯田和雄容疑者(49)です。
峯田容疑者は9月4日、兵庫県姫路市にあるスーパーの駐車場に停めた車の中で、姫路市内に住む中学1年の女子生徒(12)の体を触るなどした疑いが持たれています。

警察によると、女子生徒が「買い物に行く」と言って午前中に出かけ、夜になっても帰宅しないため家族が警察に通報しました。

家の中でのみ通話できる設定のため置かれたままだった女子生徒の携帯電話を調べたところ、カラオケアプリのチャット機能で「君が中学生のあいだに会いたいんだ」などと誘い出されていたことが判明。
警察が待ち合わせ場所のコンビニエンスストアの防犯カメラから峯田容疑者の車を特定し、翌日午前1時半ごろに車で一緒にいるところを発見しました。

峯田容疑者は先に未成年者誘拐の疑いで逮捕され、「誘拐するつもりはなかった」と容疑を一部否認しましたが、「胸を触ったりキスしたりした」と供述したということです。

女子生徒もわいせつ行為を受けたことを証言したため、峯田容疑者を強制わいせつ容疑でも逮捕しました。

峯田容疑者は「12歳の女の子の体を触ったりするのが犯罪になると分かっていた」と容疑を認めているということです。

女子生徒は峯田容疑者と会って会話をするつもりで出かけましたが、長時間にわたって商業施設などを連れ回され体を触られるうちに怖くなり、帰りたいと言い出せなくなったということです。

警察は峯田容疑者に余罪があるか追及する方針です。

関西テレビ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加