【速報】新名神の立ち往生 26日未明には解消の見込み 凍結防止作業などの後に通行可に

【速報】新名神の立ち往生 26日未明には解消の見込み 凍結防止作業などの後に通行可に

  • 関西テレビ
  • 更新日:2023/01/25
No image

関西テレビ放送

新名神高速道路の四日市JCTから甲賀土山ICの間で25日午前4時ごろから続いている「立ち往生」について、ネクスコ中日本は、26日の未明ごろには解消されるメドが立ったと明らかにしました。

その後、除雪作業や凍結防止のための作業を行い、26日の朝には通行止めも解除する予定だということです。

関西テレビ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加