巨人・小林 2軍戦29打席目で初安打

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/05/04

◇イースタン・リーグ 巨人―DeNA(2021年5月3日 ジャイアンツ球場)

巨人・小林誠司捕手(31)が、イースタン・リーグの今季初安打を放った。

「7番・DH」でスタメン出場。2回先頭の第1打席で、勝又のカットボールを左前に運び、同リーグ29打席目で初安打をマークした。開幕は1軍で迎えたものの、4月7日に選手登録を抹消され、ファームでの調整を続けている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加