「私にできることあるなら...」泣いている女性の霊に話しかけると.../丸の内で就職したら、幽霊物件担当でした。1(8)

「私にできることあるなら...」泣いている女性の霊に話しかけると.../丸の内で就職したら、幽霊物件担当でした。1(8)

  • レタスクラブ
  • 更新日:2022/01/14
No image

泣いている女性の霊が気になり声をかけてみると… / (C)竹村優希、佐茂すけ、カズアキ/KADOKAWA

一流企業の面接帰りに悲劇! 面接官の男性に突然肩をつかまれて… /丸の内で就職したら、幽霊物件担当でした。1

『丸の内で就職したら、幽霊物件担当でした。1』8回【全11回】

「面接官は何人いる?」本命の一流不動産会社の最終面接で聞かれたのは、誰でも応えられる簡単な質問。大学生の新垣 澪(しんがき みお)は視(み)えている通り「4人」と答えるも、実際の面接官は3人――。

事故物件を扱う「第六物件管理部」の部長・長崎次郎は、澪に霊感があることを見抜き、内定をかけた最終審査を受けさせることに。審査内容は、訳ありな事故物件に一晩泊まり込んで原因を突き止めること。審査会場のアパートは入るやいなや心霊現象のオンパレード…果たして澪の運命は!?

『丸の内で就職したら、幽霊物件担当でした。1』(KADOKAWA)を11回連載でお送りします。今回は第8回です。

※本作品は原作 竹村優希、漫画 佐茂すけ、キャラクター原案 カズアキの書籍『丸の内で就職したら、幽霊物件担当でした。1 』から一部抜粋・編集しました

No image

そんなの無理だ… / (C)竹村優希、佐茂すけ、カズアキ/KADOKAWA

No image

…どう…したんですか…? / (C)竹村優希、佐茂すけ、カズアキ/KADOKAWA

No image

私に…できること…あるなら / (C)竹村優希、佐茂すけ、カズアキ/KADOKAWA

No image

電気もスマホも戻った / (C)竹村優希、佐茂すけ、カズアキ/KADOKAWA

No image

押し入れ… / (C)竹村優希、佐茂すけ、カズアキ/KADOKAWA

No image

絶対何かあると思ったんだけど… / (C)竹村優希、佐茂すけ、カズアキ/KADOKAWA

原作=竹村優希、漫画=佐茂すけ、キャラクター原案=カズアキ/『丸の内で就職したら、幽霊物件担当でした。1』(KADOKAWA)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加