頼れる姿に惚れた♡【上司】へのおすすめのアプローチ方法3つ!

頼れる姿に惚れた♡【上司】へのおすすめのアプローチ方法3つ!

  • ハウコレ
  • 更新日:2022/09/23
No image

社会人になると、社内恋愛をする人も多いですよね。そのなかでも特に、上司に対して淡い恋心を抱くという人は非常に多いと言われています。自分には難しい仕事も簡単にこなし、時には厳しく叱りつつもフォローをしてくれる上司なんて、憧れの的ですよね。

そんな上司に対して、いわゆる《ガチ恋》をしてしまった場合、どのようにアプローチをすれば良いのでしょうか。

独身の上司に対して、本当に使える実践的なアプローチ方法を紹介していきます。

尊敬していることを伝える

年齢差がある上司に対して、いきなり《女》を見せてアプローチをするのはあまりおすすめできません。相手も戸惑い、単なるからかいだと誤解される恐れがあるでしょう。

まずは、部下として親しくなるのがおすすめです。

尊敬している気持ちを伝え、一人の人間として認めてもらうようにしましょう。上司としても、尊敬の気持ちを伝えられたら、嬉しくなって意識してくれるはずです。

自分の仕事を完璧にこなすようにする

恋愛モードに入ってしまうと仕事が適当になる人もいますが、上司相手にそれはNGです。

上司は《女性》よりも《部下》として見ているので、仕事を疎かにするとそれだけで嫌われる原因になりかねません。

まずは仕事を完璧にこなし、上司から褒められる存在を目指しましょう。仕事ができるようになれば頼られるようになり、上司とふたりで仕事をする機会も増えるかもしれませんよ。

仕事の相談を口実にふたりきりになる

上司に《一人の部下》として認められたら、いよいよ女性としてアプローチをすることが 大切です。その際は「仕事で相談したいことがある」「キャリアプランで悩んでる」のような口実で、終業後にふたりきりになりましょう。

ふたりで飲みに行き、そこで親密な話をすれば、自然と距離も縮まるはずです。ここではしっかり《女》を出すことで、ギャップで意識させることもできるでしょう。勝負どころですので、メイク等も気合を入れてくださいね。

部下としての立場を利用してアプローチすると効果的♡

上司に対して恋愛感情を抱いたときは、真っ向勝負でアプローチをするよりも、部下としての立場を利用するほうが良いと言われています。

仕事で成果を出しつつアプローチをして、公私ともに充実させていきましょう♡(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

ハウコレ編集部.

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加