THREE1989、メジャー1stフルアルバム『Director’s Cut』リリースツアー開催 名古屋&大阪公演のゲストも決定

THREE1989、メジャー1stフルアルバム『Director’s Cut』リリースツアー開催 名古屋&大阪公演のゲストも決定

  • SPICE
  • 更新日:2021/09/16
No image

2021年1月にavex内のレーベル「rhythm zone」よりメジャーデビューした西暦1989年生まれの3人で構成されたグループ「THREE1989(読み:スリー)」が、11月3日にメジャー1stフルアルバム『Director’s Cut』をリリースすることを発表した。

あわせて、アルバムリリースを記念しての、東名阪のライブツアーの開催も発表、名古屋、大阪公演は初のツーマンライブになることが決定した。ゲストアーティストは、名古屋は「Orland」、大阪は「Neighbors Complain」に決定。この2アーティストは、かねてからメンバーとも交流があり、その地区在住で活躍しているアーティストと対バンをしたいとTHREE1989自らオファーし、このツーマンライブが実現した。

『THREE1989 1st Album Director's Cut Release Tour 2021』と題して、11月20日(土)名古屋JAMMIN'公演を皮切りに、11月21日(日)大阪Music Club JANUS、そしてクライマックスを11月27日(土)東京 WWW X にて開催するもの。

そして、メジャー1stフルアルバム『Director’s Cut』は、その名の通りTHREE1989の手によって生まれ、完成までの総指揮をメンバーが取った1枚になっており、本作のテーマは「映画館」。扉ごとに様々な世界が広がるシネマコンプレックスに見立てパートを設定し、メッセージソングからラブロマンス、そしてSF、全7パートの舞台で構成されており、2021年4月よりアーティスト名のスリーにかけて、毎月3日に配信リリースした「エゴイスティック渋谷」「Private Castle」「紫陽花」「夏ぼうけ」を含む、全26曲収録予定になっている。

さらにBlu-rayには、2021年3月25日に開催された『THREE1989 BEST LIVE TOUR2021 -Don’t Forget Dancing』東京公演の模様が収録される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加