【ジモティー】近所で不用品を楽々処分!取引の流れから気になる点を徹底解説!

【ジモティー】近所で不用品を楽々処分!取引の流れから気になる点を徹底解説!

  • イチオシ
  • 更新日:2022/09/23
No image

出典:イチオシ | 「必要なものを必要な人へ」というメッセージを体現したサービス

出品されているものには、0円や格安のものが多い「ジモティー」。

ほかのオークションサービスやフリマサービスほどは状態が良くない品もありますが、それを理解したうえで引き取ればトラブルも避けられ、

出品する側も引き取る側も気軽に取引できます。

出品する側からすれば、粗大ゴミとして処分の手続きをするよりもずっと楽に譲り先を探せるので、私もお世話になりました。

ものの「売ります・あげます」だけでなくペットの里親探しや、引っ越し手伝いの募集、外壁工事をしてくれる人募集など地元に根付いたサービスもある

のはジモティーならではです。

地元で取引でき、フリマアプリもある「ジモティー」が便利

インターネットが普及し私たちの生活のなかで大きく変わったことのひとつが、個人間で物の売買が簡単にできるようになったことではないでしょうか。オークション形式で取引するものや、完全に匿名で売買ができるフリマアプリもあります。

なかでも特徴的なのが地元に焦点を当てたジモティー。

「自分が不要になったものを家の前に出して“ご自由にお持ちください”と張り紙をして誰かにあげる」

そんなイメージに近いかもしれません。

No image

出典:イチオシ | 要らないものを0円や格安で譲れる・もらえるのはジモティーならでは

出品されているものは家具や家電、自転車や子供用品などさまざまで、

価格は0円や格安のもの、取引方法は、指定された取引場所まで取りに行くという形を取っているものが多くあります。

0円や格安ということから、ほかのオークションサービスやフリマサービスほどは状態が良くないものもありますが、それを理解したうえで引き取るので出品する側も引き取る側も気軽に取引できる印象があります。

ほかサービスでは出品できないかな……と思うものもジモティーなら引き取り手が見つかりやすい

のも事実です。

ジモティーに家一軒分の家財を出品した結果、「粗大ごみ処分より楽」だと実感

No image

出典:イチオシ | 北海道から沖縄まで場所を選んで検索可能

私は数年前、住む人がいなくなった身内の家を一軒まるごと片付けなくてはならなかったことがあり、そのとき特にジモティーのありがたみを感じました。季節外れだったこたつやストーブをはじめ、大きな家具から小さな調理家電、本や食器など出品したもののほとんどが引き取られていきました。

無料で出品していたということもありますが、家まで取りに来てもらえて、引き取り手がつくというのは、粗大ゴミとして処分の手続きをするよりもずっと楽だった印象があります。

ジモティーのアプリに出品するのは「送信するだけ」で簡単

ジモティーのアプリに出品するには、スマホで撮った写真のほか、色やサイズ、目立つ傷を記載した説明文を書き、「取りに来ていただける方限定」と指定して送信するだけ。目の前でものを見てもらうので、実物を見て気に入らなければそこで断られる可能性もありますが、そのようなことは一度もなく取引ができました。

家で不要になったものを粗大ごみに出すとそれは潰されてゴミになるだけですが、

必要な人のところにもらわれたら、ものの命が長引き、無駄に資源を廃棄しないことになる

という点でも意味があると思っています。

以下【購入編】と【出品編】として使い方をご紹介します。

【購入編】ジモティーの使い方

あわせて読みたい

【100均カー用品】車内のイライラをすっきりと解消

1.新規登録

まずは、公式サイトやアプリから新規会員登録をします。

会員登録には、ニックネーム、登録用のメールアドレス、パスワードを設定すれば無料で登録できます。また、「dアカウント」もしくは「Facebook」のアカウントを持っていれば入力を省いて簡単に登録することもできます。一般公開はされないので、本名が分かる心配もありません。

2.検索

まずは「都道府県選択」より自分のエリアを選択します。東京と選んだとしたら、「ジモティ東京版」と切り替わります。

TOPには「無料でお譲りできるものの新着情報」があるので、特に決まった商品を貰おうと考えていない場合はここから見てみるのもいいでしょう。また「カテゴリーから検索」「家の近くから探す」など様々な方法で検索することもできます。

決まった商品がある場合は、検索窓に「テーブル」「バッグ」など、自分が探しているアイテムのキーワードを入力します。検索結果が表示されたあとは、さらにカテゴリ・ネット決済などから絞り込みむこともできます。

3.問い合わせ

自分が欲しい商品や気になる商品をみつけたら、「問い合わせボタン」をクリック・タップ。問合せフォームに名前、取引の希望内容を入力します。出品者とチャットのやり取りができるようになるので、料金や待ち合わせ場所、日時、運搬方法などを相談します。

※終了している商品は連絡できません。

※人気商品の場合は返信がない場合もあります。

4.当日

当日は事前に決めた場所に行くだけでOK! のちに紹介するトラブル注意も参考にしてください。

5.取引成立&評価

事前に決めた支払方法で払い、取引は成立。出品者が取引を完了にすると、お互いに評価がつけられるようになるので、評価をして完了。

【出品編】ジモティーの使い方

1.新規登録

上で紹介したのと同じ方法で新規登録をします。

2.投稿カテゴリー「売ります・あげます」を選択

「売ります・あげます」を選択したらサブメニューから売りたい・あげたいものに適したものを選びます。

3.写真を撮る

「投稿」をクリック・タップすると、「写真を撮る」から撮影するか、「アルバムから選択する」から選択します。写真は5枚まで投稿可能です。

4.アップロード&状態・金額などの詳細を記入する

次にカテゴリーやジャンル(任意)を選択します。「タイトル」「商品名」「色・重量」「サイズ」「商品の状態」などの詳細を記入します。特に状態は、のちのちトラブルになりかねないので詳細を入れる方が良さそうです。壊れている個所、傷のついている個所は写真を撮っておきましょう。

またタイトルは目を引くようなキャッチをつけたり、検索ワードにかかるようなものを設定すると、より多くの希望者に見られるようになるそうですよ。

出品金額を決め、取引場所などを入力して「投稿する」を押せば完了!

5.問い合わせに返信

希望者から問い合わせがきたら返信をし、詳細を決めます。なるべくスムーズな返信を心がけておくと、希望者の不安が解消されそうですよ。

6.当日

当日は事前に決めた待ち合わせ場所に時間通りに行くだけです。相手が迷ってしまうことも想定して、目印になる場所を選ぶとよさそうです。迷って遅れても希望者を責めずにゆとりを持つとスムーズな取引ができそうですね。

7.取引成立&評価

事前に決めた支払方法で決済を受ければOK。取引を完了ステータスにすることも忘れずに。

トラブルに関する注意点

残念ながら「詐欺にあった」「取引場所に来なかった」「商品を持って行ったにも関わらず、取引を取り消しにされた」「宗教や怪しいビジネスに勧誘された」などのトラブルがあるようです。

人気の少ない場所や暗い時間に合わない、誰とどこで会うのか家族や知人に知らせておく、家まで取りに来てもらう場合は誰かと一緒に立ち会ってもらう。など注意をしておきましょう。さらに、「代金引き換えや手渡しを拒否する」「駅のロッカーを使った受け渡し、事前振り込みを求める」場合も詐欺に利用される可能性があるので気を付けましょう。

ジモティ公式サイト

にはトラブルに関しての注意点が記載してありますので、事前によくチェックしておくと良さそうです。

無断キャンセル

ジモティに限らず、レストランなど実店舗の予約でも無断キャンセルは行わないのがマナーです。

もしも取引が進んだあとにキャンセルしたくなっても、そのまま音信不通とせず、「諸般事情によりお譲りすることができなくなりました」「諸般事情によりお取引をキャンセルさせていただきたいです」など一言伝えましょう。

個人情報の悪用

個人情報の悪用は犯罪です。

また不要なトラブルに巻き込まれんないためにも個人情報の開示は慎重に行いましょう。

さまざまなサービスがあるジモティー

No image

出典:イチオシ | 「必要なものを必要な人へ」というメッセージを体現したサービス

ジモティーには有料のものや、宅配で取引をするものもあるので、自分の希望にあった形で取引ができます。また、

ものの「売ります・あげます」だけでなくペットの里親探しや、引っ越し手伝いの募集、外壁工事をしてくれる人募集など無料の掲示板として利用できるサービスもあります。

地元を軸にしているジモティーだからこそのサービスではないでしょうか。

ジモティーはパソコンのWEBブラウザでも、スマートフォンのアプリでも利用することができます。まだ使ったことないという人は一度覗いてみてはいかがでしょうか。

主なカテゴリー:売ります・あげます、中古車、里親募集、メンバー募集など

ジモティーの気になる情報Q&A

最後に、ジモティーの気になる情報について補足情報をまとめました。

Q.ジモティーの特徴は?

利用料・手数料不要で、誰でも簡単に、今すぐ募集や告知ができるサービスです。会員登録・月会費・出品費用などは一切かからず、チャットで簡単に、気軽に取引できます(一部有料アイテムあり)。クレジットカードの手数料、梱包・配送・決済の手間も不要です。

Q.どんな人にオススメですか?

フリマアプリやオークションサイトの手続きが面倒な人には特におすすめです。また、タダでモノを貰いたい、タダでも良いから処分したいときにも重宝します。例えば、「引っ越しするので、なるべく早く不要な家具・家電を処分したい。梱包や配送が面倒なので地元で直接取引したい」というとき。オークションサイトでは時間がかかりすぎる、フリマアプリでは梱包の手間があり、配送料も込みになってしまうことが多いので、その点をカバーできます。また、「地元で自分にあった仕事をさがしたい」「ママ友や趣味仲間を探している」という人にもおすすめです。

Q.ジモティーでできる意外なことを教えて!

不用品をあげる、もらう、売る、買うだけでなく、次のことが可能です。犬、猫、ハムスターなどの里親募集/地元のアルバイトや正社員の求人の募集や仕事探し/ママ友や趣味仲間の募集/不動産の賃貸や売買/地元の飲食店や美容室の告知/地域のイベント情報、お祭りの告知。モノの売買だけでなく、地元で地域を限定した求人・仲間の募集もできます。

これを削除して続きのテキストを入力

矢野 きくの

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加