阿川佐和子、9年続いた両親の介護が終了 夫の助けで乗り切った涙と笑いの日々

阿川佐和子、9年続いた両親の介護が終了 夫の助けで乗り切った涙と笑いの日々

  • マイナビニュース
  • 更新日:2022/08/06
No image

エッセイストの阿川佐和子が、8日に放送されるテレビ朝日系トーク番組『徹子の部屋』(毎週月~金曜13:00~)に出演する。

ルー大柴&阿川佐和子、初共演も共通点多く「2人で年末CD出しているかもよ」

9年続いた両親の介護が2年前に終わった阿川。その後の実家の片付けは思い出の品を見つけるたびに手が止まり、1年以上かかった。今回は母手作りのワンピースや帽子など、実家で発掘した懐かしい宝物を持参する。

2011年、大好きだった母に認知症の症状が現れ、その翌年には作家の父・阿川弘之さんが誤飲性肺炎で入院。兄弟や知人、夫の助けで乗り切った介護生活は笑いと涙にあふれていたという。父の弘之さんは阿川にとってとても怖い存在で、5年前に結婚した夫は父とは正反対の穏やかな性格。いつも「お前が幸せなら、それでいい」と言ってくれる夫の口癖の原因は亡き父だったと明かす。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加