有馬記念、今年は観客2792人 12・5~中山・阪神・中京開催も引き続き限定入場実施

有馬記念、今年は観客2792人 12・5~中山・阪神・中京開催も引き続き限定入場実施

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/11/21

JRAは19日、第5回中山&第6回阪神(12月5~27日)、第3回中京(12月5~20日)について、引き続き限定的に観客入場を行うと発表した。入場には事前にネットで開催競馬場の指定席券を購入する必要があり、当日の競馬場での発売はない。

No image

有観客の阪神競馬場(撮影・亀井 直樹)

1日あたりの発売席数は、中山が現在の東京開催の4384席から減少して2542席、阪神は今開催と同じ2919席、中京は1735席。これとは別に中山では有馬記念ウイーク限定で12月26、27日は各日抽選で特別観覧席に250人が招待される。昨年9万374人が入場した有馬記念は今年(27日)は2792人での開催となる。各指定席の料金や発売スケジュールなどの詳細はJRA公式サイトで。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加