A.B.C-Z・橋本良亮、舞台「ジャニーズ伝説」への思いを語る「天国のジャニーさんやメリーさんに...」

A.B.C-Z・橋本良亮、舞台「ジャニーズ伝説」への思いを語る「天国のジャニーさんやメリーさんに...」

  • フジテレビュー!!
  • 更新日:2021/10/14

A.B.C-Zが主演と演出を務める、舞台「ABC座 ジャニーズ伝説 2021 at Imperial Theatre」の製作発表会が10月13日(火)に行われ、共演の佐藤アツヒロと共に登壇した。

本作は、ジャニー喜多川さんがA.B.C-Zに語り継いだ、初代ジャニーズの伝説的な実話をそのままにミュージカル化したもの。フレッシュなジャニーズJr.(7 MEN 侍、Jr.SP、少年忍者)が大挙出演するのに加え、佐藤アツヒロが特別出演し、舞台に華を添える。

<「今から伝説を作ります!」A.B.C-Z・河合郁人が突然の発表でメンバー困惑「自力でコンサート会場に…」>

No image

ギャラリーリンク左から)五関晃一、戸塚祥太、橋本良亮、河合郁人、塚田僚一、佐藤アツヒロ

「ジャニーズの歴史の中で、一番伝説だと思うエピソード」を聞かれた河合は、「僕たちA.B.C-Zは、CDではなくて、DVDでデビューをしたんです。なので、それは後にも先にも僕たちしかいないので、『小さな伝説は残せているのかな?』と思います」と答えた。

橋本は、「来年10周年ということなので、これから僕たちの素晴らしい伝説を作っていきたいです」と期待を込めて語り、佐藤も「僕の伝説というか、光GENJIの伝説は、ほぼ僕が10代の頃なんです。13歳から22歳までの、ほぼ10代のお話なので、これから僕も自分1人での伝説を作っていきたい」と続けた。

前回のストーリーテラー役ではなく、ジャニー喜多川さん役での出演について、戸塚は「ジャニーさんは復活します!」と力強くコメント。

また、「これまでに出ていなかった登場人物の出演は?」と聞かれると、「ストーリーは決まっているので、追加のキャストは今は考えていません。でも、アツヒロさんから少年忍者まで、幅広い層のジャニーズが出ることによって、今までの『ジャニーズ伝説』よりも立体的に、表現の幅が広がっていきます。なので、いろいろな表現をしていきたいです」と構想を語った。

「演出面で一番意見を出している人」を尋ねられると、五関は「僕ではないです」と即答し、会場を笑わせた。そして、橋本は、「河合さんだと思いますよ」と回答。

河合は、「『こういうのどう?』って発言をして、それについてみんなが各々の思いを語っていくという。でも、公演も6回目にもなるので、『ここは、こうやりたいよね』という意見は、均等に出ているかなと思います。みんな、今までの『ジャニーズ伝説』で一番意見を出しています」と明かした。

塚田は「帝国劇場でやるので、『壮大なミュージカルナンバーのように、エンターテインメントとしてセリフとか物語を進めていけたらな』みたいなことも話し合っています。随所に重要なセリフもあるので、『そこは、ビシっと言いたいよね』とも。そういう打ち合わせはしています」と付け加えた。

初代ジャニーズの実話をもとにしている本作。「先輩に取材は?」と聞かれると、河合は「あおい(輝彦)さんにはいろいろとお話を聞いています。それこそ、ジャニーさんが今天国にいるので、その頃のお話を聞ける方が、限られてきてしまっています。でも、今までジャニーさんに聞いてきた話は頭の中に残っているので、そこをうまく意見を出し合って、今までの『ジャニーズ伝説』を崩さないように、A.B.C-Zのものとして作っていけるよう考えています」と説明。

そんなA.B.C-Zについて、佐藤は「うれしいですね。一生懸命にものを作るというのは、ジャニーさんの昔からの教えなので、一つひとつ自分たちで作って、自分たちの良さを出していく。これは基本中の基本なので、いいと思います!」と称賛し、「めちゃめちゃ頑張っていると思います。ジャニーズの歴代のみなさんの曲を背負うというのは、プレッシャーがあるし大変だと思う。(A.B.C-Zは)これからも頑張り続けると思います」と目を細めた。

「ジャニーズ伝説」にかけて、「実は持っている裏伝説」を聞かれると、塚田は「2019年の『ジャニーズ伝説』の打ち上げは自分の家でやりました」と回答。

続けて、塚田は「成人しているジュニアの子たちを含めて、15人くらいで。うちの家何もないんですよ。部屋は広くないんですけど、ただ何もないんです(笑)」と説明し、河合は「食べ物とか飲み物を用意してくれて、みんなで打ち上げしましたね」と振り返った。

また、塚田は「家の近くのデリバリーサービスでピザとか頼みまして、学生のパーティーみたいな感じでした」としみじみ懐かしんだ。

最後に、橋本は「来年10周年に先駆けて、『ジャニーズ伝説』をやらせていただく、意味深さもありますし、プレッシャーもあります。今回は、アツヒロさんやジュニアのみなさん、裏方にはタッキー(滝沢秀明)がいますので、気合を入れて12月の公演を乗り越えていきたいです。天国のジャニーさんやメリー(喜多川)さんには、『ありがとう』と思ってほしい。そういう舞台にしていきたいと思います」と締めくくった。

No image

ギャラリーリンク

最新情報は、舞台「ABC座 ジャニーズ伝説 2021 at Imperial Theatre」の公式サイトまで。

フジテレビュー!!編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加